おうちで握り寿司 en Mexico

おうちで握り寿司 en Mexico

日曜日にサマータイムが終了して、日本との時差が15時間になりました。

今日はいつもより早く目覚めたのですが、体はすっきりしていました。やっぱり日が昇ってから起きるほうが体のリズムが良い気がします。

 

TOYOで冷凍の生食用紋甲イカが売っていたので、昨日は主人が家で握り寿司を作ってくれました。

しかし値段を見ずに買ってしまったのですが、なんと1パック日本円で約3,000円もしました…なかなかのお値段です。

でもとても美味しかったのでそれだけの価値はあったと思います。量が多かったのでまだ半分残っています。2人で1食分1,500円って考えたら安いかも。

 

うちの主人は学生時代に某100円回転寿司チェーンでバイトしてたことがある程度のただのド素人なのですが、酢飯の配合には並々ならぬこだわりがあるようで、結婚当初からたまーに家で握り寿司を作ってくれるのです。

 

今回のネタは紋甲イカ、マグロアボカドユッケ、ツナ、生ハム。

大将、今日のシャリ大きすぎるよ…!!そして盛り付けが適当すぎる大将(´・ω・`)でも味は美味しかったです。

 

途中で寿司を握るのが面倒になった大将は、残った具と酢飯をちらし寿司にして出してきました。適当か。笑

お家で握り寿司

 

マグロはWalmartで冷凍で売っていた角切りタイプのものを使用しました。(写真は撮り忘れました…)

生食できるのかどうかよくわからなかったのですが、HEBで全く同じ商品が売っていたので店員さんに聞いてみたら「一度茹でてある」との答えが返ってきました。…見たかんじ、めっちゃ生の赤身のまんまやけどほんまかいな?(メキシコ人、すぐに適当なこと言うからあまり信用できない)

お腹壊しても自己責任ってことで、食べてみましたが今朝の時点で特にお腹は痛くないし美味しかったです。(同じように生食するのは自己責任でどうぞ)

 

あと、海苔は普通の海苔を家に置いてなかったためCOSTCOで買った韓国のりを使っています。うーん、海苔がとても香ばしい。

「残りのイカは焼いても美味しいんじゃない?」と大将が言ってたけど、せっかく生食できるものを焼いてしまうのは勿体なすぎると思うのでまたお寿司がいいなー。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村