軽い気持ちでiCloudからログアウトしたらややこしいことになった話

猫 アプリ・インターネット系
スポンサーリンク

私はSIMフリーのiPhone7を使っています。

メキシコではわけのわからん停電がしょっちゅう発生するため、ネット環境を完全に自宅のWi-Fiのみに頼るのは何かあったときによくない…と思い、夫にお願いしてTelcelの月額プランの契約をしてもらい、そのSIMカードをiPhoneに入れています。

つまり、私はメキシコでの電話番号を持っています。

 

メキシコへ来て半年以上が経過した頃「そういえば私のLINE、まだ日本で使ってたときの番号のままだったわ(´・ω・`)」ということに気付きました。

 

渡墨する際、日本の電話回線の契約は解約したため、日本で使用していた携帯番号はもう使えません。私が持っていた番号を、いずれ誰かが使い始める可能性はあるでしょう。もし、以前私が使っていた番号を新たに手にした方がLINE登録しようとしたら…たぶん、お互い色々困ったことになってしまうことが予想できました。

 

そのため、LINEに登録している電話番号を変更しようと思ったのですが…アカウント管理画面から変更しようとすると、どうしても日本の電話番号になってしまいます。どうしたらメキシコの電話番号に切り替えることができるのか、ググってみたところ…どうやらLINEアプリを一度削除してインストールしなおさないといけないようです。

 

LINEアプリを削除してしまうとトークの履歴や友だちの情報が消えてしまうので…安易にアンインストールはできません。そのため、まずトーク履歴のバックアップを行おうとしたのですが…これがなかなかうまくいかず。

原因や解決方法をこれまた色々ググっていたら、「一度iCloudをサインアウト→サインインしてみる」という方法がありました。

(※なんでここでiCloudが出てくるのかというと、LINEのトーク履歴バックアップはiCloudを使って行うものだからです)

 

というわけで、設定画面で一度iCloudのサインアウトをしてみました。

で、再度サインインしようとすると…本当にすっかり、うっかり、さっぱり忘れていたのですが…なんと私はApple IDに登録している電話番号の変更もしていなかったのです…!!そしてその上、2ファクタ認証の設定を行っていたことすら忘れていたために、iCloudにサインインできないという事態に陥ってしまったのです…!!!!Σ(゚д゚lll)ガーン

 

 

通常iCloudへのサインインは、メールアドレスとパスワードを入力するだけでOKなのですが、2ファクタ認証というのは、さらにセキュリティを強固にするため、サインインしようとすると登録済の電話番号にSMSで数字コードが送信され、その数字コードを入力することでようやくサインインができる…というものです。

 

しかし私の場合、電話番号の変更をしていません。つまり、メールアドレスとパスワード入力した後、以前使っていた携帯番号宛てに確認コードが送られているのです…!(´;ω;`)いやあああーもうそれ絶対受信できないからーーー!!!

 

安易にサインアウトしてしまったがために、かなりヤバいことになった…これ詰んだかもしれない…。

どうしよう、今まで買ったLINEマンガやスペイン語辞書が無になるのはけっこうきついぞ…?とか考え始めるとかなり心臓がドキドキばくばくしました。

 

でも結果から申し上げますと、なんとかなりました!

 

確認コードを送信後の画面でに「確認コードが受信できない」といったリンクがありまして、それをタップすると、「登録済の電話番号はいま使えません」といったかんじの選択肢が出てくるんですね。

で、それをさらにタップすると、新たな電話番号を入力してアカウント復旧の手続きを行うことができます。

 

ただ、このアカウント復旧作業というのはすぐにはできなくて、私の場合…丸2日かかりました。待ってる間「ちゃんとアカウント復旧できるのかなー?」と2日間かなり不安でソワソワして気が気じゃなかったです。笑

 

アカウント復旧準備が完了すると、新しく指定した電話番号宛てにまたメッセージが届きます。復旧作業を行うURLにアクセスして、画面に従って入力していくと、新しい電話番号がちゃんとApple IDに紐づけられることとなります。

 

もうこの作業しているときも「うまくいかなかったらどうしよう…」ってドキドキしました。

できなかったらたぶん私、発狂してたな…(^ω^)

 

 

これでiCloudには再度サインインできるようになり、LINEトークのバックアップ(こっちは結局何が原因でうまくいかなかったのかは不明)も完了!!

 

そしてまたハラハラしながらLINEアプリをアンインストールした後、すぐにAppl Storeから再インストール。

メールアドレスとパスワード入力してから新しい電話番号登録を行い、トークのバックアップから履歴の復旧作業を実施。

 

これで無事!Apple IDとLINEの電話番号変更が完了しましたー!!

 

 

iCloudってずーっとサインインしっぱなしだったし、2ファクタ認証になってることなんてすーっかり忘れててえらい目にあいました。。。セキュリティ性の高い会員組織からは安易にサインアウトしちゃダメですねー。

ていうか、引っ越ししたらちゃんと電話番号とかしっかり変更するようにしないといけないですね。(渡墨前の1カ月はいろいろ忙しすぎてもう自分が何やってたのかあまり覚えていないのです…なので取りこぼしがよくある)

 

とにかく、久々にかなり焦った出来事でした。もうこんなハラハラドキドキを味わうのはごめんです。

 

 

しかし、iPhoneはやはり日本でのユーザ数が多いこともあって、困ったときの対策などがネットでググるとヒットしやすくていいですね。非常に助かりました。

私はiPhone4からスマホデビューし、途中Androidも使ってみて、結局iPhoneが一番良いという結論に至ったのですが、ユーザ数が多いがゆえに情報が多いというのは、私がiPhoneを選ぶ理由の一つです。

(他にも結局iPhoneに出戻った理由は色々ありますが…)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

 

コメント