メキシコのボックスティッシュは高い

メキシコのボックスティッシュは高い

お肉や野菜などの食材は日本よりも安いメキシコですが、ボックスティッシュは日本よりも高いです(´・ω・`)

このちょっと大きめのボックスティッシュ2個組が大体60ペソ=日本円で約300円します。

 

ボックスティッシュ

 

300円って日本だったら5個入りのボックスティッシュが買えるお値段です…。

1個150円って鼻セレブ並!!でも残念ながら鼻セレブみたいにやわらかくありません。

むしろ日本で売ってる通常のティッシュよりもかたい気がする。

 

 

どうやらメキシコの方々はボックスティッシュはあまり使わないようです。

では彼らは一体何を使っているのかというと、これ。

セルビジェータと呼ばれている紙ナプキン。

 

セルビジェータ

 

セルビジェータは大体25ペソ=日本円で約150円なので、こっちのほうがお得ですね!

 

主人に「日本のファーストフードとかによく置いてある紙ナプキンと一緒だよ」と言われたので、

買ったときは正直「えーそんなカサカサしそうな紙をティッシュ代わりに使うの?(´・ω・`)」と思ってましたが

ファーストフードとかにある紙ナプキンよりも柔らかいです。

 

というわけで、今はダイニングテーブルに置いてガンガン使っています。笑

ボックスティッシュのほうは、もったいないから化粧するときくらいしか使ってません…。

 

 

サイズ比較するとこんなかんじ。

セルビジェータめっちゃかさばるから、置き場所に困ります。

ボックスティッシュとセルビジェータ

 

 

ちなみにセルビジェータのサイズ、なんと日本から持ってきた無印のアクリルケースがぴったりサイズでした。

このアクリルケース、マニキュア入れようと思って買ったはいいけどサイズが微妙に合わなくて

結局何も入れてなかったんですよね…。使い道ができてよかったです(^ω^)

 

セルビジェータ入れ

 

 

 

 

そういえば、話は変わりますが

昨日ショッピングセンターをうろうろしているとき、薬局の中にアベンヌがあるのを発見しました!

 

日焼け止めを買ってみたかったけど、オレンジ色と白のパッケージでどう違うのかが分からず。

 

HPも見に行きましたが、スペイン語が堪能ではないのでどっちも敏感肌用?としか翻訳できず。

とりあえず今使っている日焼け止めを使い切ってから買うことにしました。

 

日本でおなじみの温泉水スプレーもあったので

それもいま使ってるやつがなくなったら買ってみようと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村