1日中シェルハで遊びまくり!

1日中シェルハで遊びまくり!

プラヤデルカルメンに宿泊し、翌日はXel-Ha(シェルハ)へお出かけしました。

シェルハは自然の入江を利用して作られた海洋公園で、シュノーケリングやジップラインといったアクティビティを楽しめるところ。

主人も私も海が大好き!シュノーケリング大好き!なので、今回の旅行を計画したとき絶対に行こうと決めていた場所でした。

 

チケットはWebから事前購入

シェルハのチケットはWebで事前購入することが可能です。チケットは日付指定で購入するのですが、21日以上前に購入すると15%OFFになってお得。

入園チケットと一緒に送迎・フォトパスを購入することもできますが、どちらもなかなか高額だったので私たちは入園チケットのみ購入しました。送迎は往復で1人3,000円、フォトパスは1家族で6,500円ほど。

私たちはシェルハにもADOバスで行ったのですが往復1人1,000円程度で済みましたし、防水カメラを持っているのでアクティビティの最中はほぼ全部それで写真を撮りました。(あとで一眼レフでも少し撮影)

事前にWebでチケットを購入しているのでそのまま入場口まで行けるのかと思いきや…チケット売り場でリストバンド型のチケットと引き換えしなくてはいけなかったのでその点だけは注意です。

私たちはうっかり入場口まで行っちゃって、チケット売り場まで引き返すハメになりました…(;’∀’)

 

ロッカールーム

レストランが集まっている付近に何箇所かロッカールームがあります。まず受付で鍵をもらって、該当の番号のロッカーを利用します。

日本みたいに男女でロッカールームが分かれているのかと思いきや、共用部分にしかロッカーがありませんでした。(見つけられなかっただけでちゃんと更衣室あったのかな…?)

私は予め水着を中に着て行ったのですが、主人は水着を着て行かなかったのでトイレで着替えるハメになりました。

シャワーは屋外だけでなくトイレの中にもありましたが、どちらも残念ながらお湯は出ません。

 

シェルハ入場してすぐのトイレの前にアカコンゴウインコがいました。2羽仲良しで可愛かった!帰りにお土産ショップでアカコンゴウインコのぬいぐるみ買いました。笑

アカコンゴウインコ

 

シュノーケリング

シェルハでは、園内のあちこちでシュノーケリングができます。初めて行ったのでシュノーケリングスポットとかよく分かっておらず…荷物を置いてすぐ、レストラン前のポイントで早速シュノーケリングしちゃいました!

(レストラン前だと人が多いので、あまり人がいないポイントがいいなら自転車レンタルの手前にある吊り橋あたりまで行ったほうがいいかも)

シュノーケリングはオールインクルーシブに入っていますので、道具一式は無料で借りることができます。

この日、プラヤデルカルメン・トゥルムあたりはあまりお天気が良くないかんじで…iPhoneの天気予報で見た限りではずっと雷雨マークだったのですが、お昼すぎくらいにほんの少し雨が降った程度で午前中は全く降らず。

こんなに透明度の高い海でシュノーケリングをすることができました\( ‘ω’)/

海

朝だったので海水が少し冷たく感じましたが、すぐに慣れました。海に入ってすぐに魚を発見できますが、やはりこういう岩場の近くのほうがたくさん魚がいます。

透明度がやばい

いざ海の中に入ると…

ほんと透明度がハンパないです!魚がたくさんクリアに見えます!!

透明度が半端ない

こんな大きな魚もいます!

こんなに大きい魚も!

1時間近くひたすらシュノーケリングしてましたが、沢山の魚と一緒に泳ぐことができてとても楽しかったです♪

シュノーケリング

ちなみに、シェルハの海水は汽水なのか?口や鼻に入ってもあんまりしょっぱくなかったです。

オールインクルーシブなので食べ放題飲み放題

シュノーケリングをし終えた後、ランチビュッフェへ。

レストランは何箇所かあり、シェルハにいる間2回食事をしました。

ビュッフェ

ランチと夕方で別々のレストラン(ビュッフェ)へ行きましたが、どちらも種類豊富で味も美味しくて満足!シーフード料理もありましたし、冷たいチョコラテすごく美味しかったなー。

この日、体調がいまいちだった主人はあったまるからといってスープ(ポソレ・メヌード)ばっかり飲んでました。

そのわりには、後でモヒートとかマルガリータ飲んでましたけどね…(´・ω・`)

シェルハはアルコールも飲み放題なのです。

 

 

ランチの後は川下りのほうへも行ってみました。浮き輪にプカプカ乗りながらマングローブの中を下って行きます。この頃にはけっこう人が多くなっていたので、他の人の浮き輪とぶつかりまくり。笑

マングローブ

川下りをしている途中、持っていた防水カメラにストラップが付いていなかったため(仕事で使っていたら切れてしまったそうな)うっかり海の中に落としちゃったんですけども…海水の透明度が高くて落ちた位置がすぐに分かったので、ライフジャケット付けたまま潜水してなんとか拾えました。

あぶなかったー!(;’∀’)

 

マングローブを抜けた後は、途中で綱渡りや飛び込み、ジップラインなどのアクティビティをやることもできます。

主人の体調が相変わらずいまいちだったので、ジップラインをやった後には海からあがりました。ライフジャケット付けてるからたいして泳いでないはずなのに…海に入っているだけでけっこう疲れたかも。

入場口を出たところにお土産ショップがたくさんありまして、そこで買い物したかったのでバスに乗る2時間くらい前にはもう水着から着替えました。

ひとやすみ

園内を歩いている途中、何度かイグアナに遭遇しました。

着替えた後にも見つけたので一眼レフで撮影してみたのですが、けっこう近くまで寄ってもおとなしくて微動だにしないかんじ。じっくり見るとなかなかカワイイかも?

イグアナ

朝から行ったので時間はたっぷりあると思っていたのに、意外と時間が過ぎるのはあっという間だったので、1日中シェルハで過ごす予定にしていてよかったです。

Xel-Haの場所

プラヤデルカルメンからADOバスを使って約1時間程度。

行きはXel-Ha直通ではなく、Xel-Haの前にXplor、Xcaretでお客さんを降ろしていました。(プラヤデルカルメンからXplor、Xcaretまでは15分くらい)

帰りは18時すぎのバスに乗ったのですが、プラヤデルカルメンまでノンストップでした。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村