グアナファトのホテル

グアナファトのホテル

友人から8月にメキシコへ遊びに来る、という話があったときに「グアナファトに泊まるならどのあたりがいいの?」と質問されていました。

それに対して、私はラパス広場かウニオン公園周辺をオススメしました。

そのいずれかが昼も夜も街歩きをするのに便利な場所だからです。

また、日本に比べて気軽に使えるトイレがあまりないので(有料の公衆トイレか、飲食店で食事してトイレ使うかのどちらかになります…日本みたいにコンビニにトイレはない)中心部に宿をとっていれば、自分の部屋でトイレを済ませられるという利点もあります。

 

ただ、ウニオン公園周辺は夜中まで騒がしいエリアではあるので、外がうるさいとなかなか寝付けない…という方は少し離れた場所に宿を取ったほうがよいかと思います。

ラパス広場周辺は早朝、鐘の音で目が覚めてしまうかも?

しかし、あまり郊外に宿を取ってしまうとホテル周辺に何もなく、夜はずっとホテルで過ごすというかんじになります。

ピピラの丘の上にもたしかホテルがあって、個人的には一度泊まってみたいな~と思うのですが、夜は危険なのでずっとホテルにいるかんじになりそう。部屋から夜景が見えるのには憧れるのですが…。

 

 

友人は結局ラパス広場周辺に宿をとり、私たちと待ち合わせする前に早朝街歩きをして写真を色々撮ったりと楽しめたようです。

一方、私たちが今回泊まったホテルはウニオン公園すぐそばのHotel San Diego。

イタリアンレストラン「La Trattoria de Elena」と同じ建物内です。

いや、どちらかというとホテルの中に「La Trattoria de Elena」があるってかんじかな。

 

 

中心部なのに一番安いお部屋で1泊約6,000円とかなり安かったのでここにしました。

部屋は狭いし、窓もない、ドライヤーも部屋についてない、お湯の温度は安定しているけどシャワーの水圧は弱い、といったかんじのお部屋でしたが…。

(ドライヤーはフロントで貸し出しているそうですが、借りれなかったというクチコミも見たので自宅から持っていきました)

たぶん友人と夜遅くまで外で飲んでいるだろうし、寝るためだけにとにかく便利で安い部屋に泊まりたい!というかんじだったので全く問題なかったです。

 

若干閉所恐怖症気味なので、窓がない部屋ってなあ…って以前は思っていたのですが、最近はメキシコでは部屋に窓がないほうが逆に安全かな、と思うようになりました。

少なくとも窓から侵入されて盗みに入られることはないので。

(グアナファトではたしか、宿泊先の窓から盗みに入られたという過去事例があったかと)

 

私が予約したときには既に完売していましたが、バルコニー付のお部屋もあります。

おそらく「La Trattoria de Elena」の1階上とかになると予想されるので、昼も夜も眺めが素敵だろうなと思います。

夜は確実にうるさいと思いますが。笑

 

部屋の写真は全然撮ってなかったのでありませんが…中庭はこんなかんじです。

 

 

中庭

 

 

中庭

 

 

 

 

ちなみに、以前に泊まったのもウニオン公園すぐそばにあるホテルでした。スタバの隣。

 

Hotel Boutique 1850

 

 

こちらは1泊2万円~なので、Hotel San Diegoよりもお高いです。

グアナファトの治安は比較的良いと聞いていましたが、初めてのメキシコで完全にビビっていたので「1泊だけだから良いところ泊まりたい!お願いします!!」と拝み倒して主人に宿を取ってもらったのでした。笑

 

オシャレなロビー。

 

ロビー

 

宿泊したのはクリスマスから数日過ぎたくらいでしたが、まだツリーが飾られていました。

 

クリスマスツリー

 

お部屋はこんなかんじ。

右奥が窓で、開けるとすぐウニオン公園の通り沿い…というかんじなので、夜はけっこううるさかったです。

疲れていたからか、すぐに寝てしまいましたが。

 

寝室

 

洗面所がとにかく広くて、トイレ、シャワールームも綺麗。

 

洗面所兼シャワールーム

 

グアナファト中心部で綺麗なホテルに泊まりたいならこちらオススメです。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村