メキシコビザ用の写真撮影をしてきた

メキシコビザ用の写真撮影をしてきた

今月末でメキシコへ来て半年が経つのですが、実は私はまだメキシコビザを入手していません。

 

というのも、私がメキシコへ入国したとき主人のビザが期限切れになってしまっており、主人のビザから再申請するところから始まったのです。そしてさらに、主人のビザの手続き書類に少し不備があったようなのですがそれを知らせてはくれず、途中で放置されたまま1カ月くらい経過(あまりにも遅いので、問い合わせたら発覚)…といったトラブルがあったため、こんなに遅くなってしまっているのです(´・ω・`)

 

メキシコへのビザなし滞在可能日数は180日。本来ならもうすぐその期限が切れてしまうはずなのですが、私は先月キューバへ旅行に行くためメキシコを出国しています。そしてメキシコへ再入国したとき半券に180日と書かれていたので、どうやら私の滞在可能日数は延長されたようです。

メキシコの入国審査はとてもゆるいので、まあなんとなくそうなるんじゃないかとは思っていました…笑

 

しかし滞在日数のことは少し気にかかっていたので、そのゆるさのおかげでこうしてのんびりと家で過ごしていられるわけです。

 

 

ビザの手続きは主人の会社で進めて頂いているので、私はあまり詳しくは知らないのですが、先日、写真を持ってきてほしいとの連絡を頂きました。

当初、ビザ用の写真は日本にいる間に撮影するよう指示があったのですが、主人がメキシコ赴任した際、日本で撮影した写真が使えず撮り直しになってしまったということがありました。(写真の規定を満たしてなかったようです)

そういった経緯があり「メキシコでも写真は撮れる」と主人に言われていたため、私は日本では一切写真を撮らずに渡墨しました。

 

 

というわけで、主人が以前お世話になった写真館で撮影をして頂きました。

ビザ用写真だけでなく、結婚式や記念日の写真撮影も請け負っているようで、お店の中には主に花嫁さんや子どもの写真が壁に飾られています。まあ日本の写真館のほうが内装とかいろいろ綺麗ですが、国が違えどやることは同じなんだな~と思いました。

 

メキシコビザを作るためには、正面からの顔写真と側面(右側)からの顔写真が必要になります。

また、前髪はアップにしないといけないようでしたので、私は自宅からヘアピンを持参。

眉毛はいつもよりしっかりめに描いていきました。眉毛描くのはちょっと苦手なので普段はあんまり左右対称になってなくても「まあいいや…前髪で隠れるし」と思っていたのですが今回ばかりはごまかしがききませんので…。

(ちなみに主人はヘアピンなど全く持たずにスタジオへ行ったため、整髪ジェルを借りてガチガチにかためたそうです。笑)

 

写真を撮った後、カメラマンの方がずっとPCを操作していたのですが、どうやら画像処理ソフトで私の顔のアレコレを修正してくださっていたようです。ありがたや~( ;∀;)

 

メキシコなのに、かなりスピーディかつスムーズに対応してくださいました。

さらに、カメラマンのおじさんはとても親切な方だったので、ビザ用写真が必要になったらまたこの写真館にお願いしようと思いました。お値段は100ペソでした。修正まで入れてくれたのに安い…!

 

ちょっと今回失敗だったな~と思ったのは、その場で適当にぐいっと前髪をアップにしたので髪形が若干変なことになっているんですよね。。。次回は綺麗に前髪アレンジして写真撮影に臨もうと思いました(´・ω・`)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村