レオンにある日本人通訳さん常駐の病院を利用してみた

レオンにある日本人通訳さん常駐の病院を利用してみた

先日、主人がお腹をこわしました。

いつもなら市販薬を飲んでいればすぐに良くなるのですが、今回はどうも様子が違うかんじだったので病院へ行くことに。

今回行った病院はレオン市の北側にある「コスモスファミリークリニック」。ここはなんと、日本人通訳さんが常駐しているというレオン在住日本人にとってはものすごーーく有難い病院です。前々から存在は知っていたのですが、ひどく体調を崩すことがなかったのでなかなか利用する機会がなく、利用するのは今回初でした。

予約はLINEから可能

コスモスファミリークリニック

 

とりあえずまずWEBサイトをチェックしてみたところ、予約優先とのことだったのでまずはLINEで予約をしてみることに。

QRコードから友だち追加をして、メッセージを送信します。予約の際には名前や予約希望時間だけでなく、症状や海外旅行保険の加入有無などといった情報も連絡します。(連絡すべき事項はWEBサイトに記載されているのでそちらを参照のこと)

LINE予約が本当にお手軽すぎて、これには病院嫌いの主人もニッコリ。笑

また、日本語専用の電話番号もあるのでそちらへ直接電話して問合せすることも可能です。

キャッシュレス対応

こちらのクリニック、海外旅行保険のキャッシュレスサービスに対応しておられます。

キャッシュレス対応している海外旅行保険はWEBサイトに記載されており、私たちが加入している海外旅行保険も対象になっていました!病院行ったのにお金支払わずに帰ってくるって…なんだかとても不思議な感覚でしたがすごく便利でした。

というわけで、病院へ行く際はパスポートと海外旅行保険の証明書持参することをお忘れなく。

最初から最後までずっと日本語でOK

先にも書いた通り、コスモスファミリークリニックには日本人の通訳さんが常駐していらっしゃいます。

つまり予約から受付・診察すべて日本語でOKなんです。知ってたけど、分かってたけど、これほんとすごくない…?( ゚д゚) 

あまりに快適すぎて「ここは日本か?」と錯覚したくらいでした。笑

先生はメキシコ人ですが、優しくて丁寧な方でとても良い印象でした。

 

また、お薬の処方もこちらのクリニックでして下さるのでわざわざ薬局へ足を運ぶ必要がありません。日常会話程度のスペイン語ができても、体調悪いときに薬局まで足を運んで薬剤師さんとスペイン語で話すってなかなか疲れるみたいなのでこれも有難いですね。

お薬の説明までオール日本語!!…というわけで、本当に最初から最後まで日本語で済む病院でした。ありがたや、ありがたやー。

体調悪くならないのが一番ですが、もし今後また体調不良になった際にはここへ来れると思うとなんだか少し安心できる気がします!

 

はじめてのElectrolit

主人の診察結果についてですが、まあやっぱり食あたりってことでした。

しかし検査しても寄生虫とか菌とか特に出てこなかったんで、残念ながら原因はあまりハッキリとは特定できませんでした(´・ω・`)私たちけっこう屋台のごはんとかも食べてるんで、絶対なんか出ると思ったんだけどなー。笑

脂っこいものや辛い食べ物を避けつつ、病院から処方されたお薬を飲み続けていたのですが、すぐには治らず。けっこう長い時間がかかりました。(何も出なかったのにこんなに長引くなんて…本当に何だったんだろう?)

また、最初に診察して頂いたとき脱水症状を起こし気味だったため、薬局で販売されている「Electrolit」というドリンクを服用することをオススメして頂きました。

「Electrolit」ってスペイン語で直訳すると電解質という意味になるんで…電解水ってことかな?経口補水液的なかんじ?

Electrolit

実は一応、お腹壊したときだけでなく風邪ひいたりとかもあるかも?と思って1本だけ自宅にElectrolitをストックしていたのですが、二人ともまじで深刻な体調不良にはならなかったので半年くらいずっと放置しっぱなし状態でした。やっと使う機会が来た。笑

しかし、さすがに1本だけじゃ足りなさそうなので追加購入。コスモスファミリークリニックがある敷地内にちょうど薬局がありましたのでそこでお買い物できてラクチンでした。

 

Electrolitには味が付いているのですが、その種類はかなり豊富です。かなり長い間ずーっとElectrolit服用していたので好奇心でけっこう色んな味を試してみたのですが、うちの主人的にはTé verde Limón (レモン風味緑茶)が一番美味しく感じたそうで、その次はUva(ぶどう)が美味しかったみたい。2回目以降はその2種類ばかり買っていました。

 

コスモスファミリークリニックの場所・行き方

コスモスファミリークリニックはGran Jardinというかなり広いレジデンシャル?の敷地内にあるのですが、ここへ行くのは初めてだったもので…最初は色々分からなくてかなり戸惑いました。(そもそも自分の家がある住宅地以外に入ったことがなかったので尚更分からんかった)

まず、Gran Jardinに住んでいない人はゲート前でこの「VISITANTES」(訪問者)というレーンに並ばないといけません。向かって右2列が訪問者専用レーンです。

Gran Jardin入り口

左側レーンは居住者専用。たぶんICカードか何か持ってないとバーが開かないやつ。

Gran Jardin入り口

ゲートには警備員さんが立っているので「Colibrí Plaza」まで行く、と言ったら通してもらえます。

初めて来たときはこれだけですぐ通れたけど2回目は免許証控えられました。

…どっちが正しい対応なのかは分かりません。笑(メキシコあるあるなやつ)

通過する際に一応、免許証をすぐ提示できるよう準備しておけば安心かも?

また、帰りにゲートをくぐるときも居住者専用レーンに入らないよう注意が必要です。行きは右側が訪問者専用でしたが、お帰りの際は一番左が訪問者専用レーンでしたのでお間違えなく。

 

うちはいつも初めての場所へ行くときはGoogle Mapsを利用しているのですが…Gran Jardinのゲートをくぐった後、Google先生のナビに従って行くとなぜかColibrí Plazaの裏手に案内されてしまいました(;’∀’)

しかも、Colibrí Plazaの建物の向かいあたりにまた警備員さんが立っているゲートがあるので、ナビ通りに行こうとすると再度警備員と「Colibrí Plazaまで~」というやり取りしなきゃいけなくなるんですよね…。(面倒)

でも2回目病院へ行ったとき気付いたのですが、実は警備員が立っているゲートの手前の道を左折すればColibrí Plazaに入れたんです。「Colibrí Plazaの建物が見えたら手前の道で左折!」と覚えました。

 

詳しく地図でいうと、Colina de Gran Jardin通りから、Colibrí Plazaの南側にあるLomas del Gran Jardin通りへ左折→すぐ右折でColibrí Plazaの敷地に入るってかんじ。(ENTRADAの看板もあったはず)

一度行けば分かるんですけど、初めて行くときはちょっと難しい(;’∀’)

 

↓コスモスファミリークリニックWEBサイトはこちらから

休診日:毎週月曜日・祝日

土日診察して頂けるのはとても有難いですね!

 

ちなみにコスモスファミリークリニックはイラプアトにもあり、なんと7月にはイラプアト院内で歯科がオープンするそうです。いいなー!

また、9月からはケレタロのフリキージャ地区・韓国食材店AJU Market向かいにケレタロ院もオープン予定みたいなので、ケレタロ在住日本人の方にとっても、便利になりそうですね。


■ゆるっとメキシコ生活Twitter
https://twitter.com/yurumex

Twitterにはブログに入りきらなかった写真や日常の小ネタなど載せています。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村