スミレハチドリさん

スミレハチドリさん

先日はじめてスミレハチドリさんの姿を撮影することに成功しました。

スミレさんは警戒心が強いのか、砂糖水をちょっとだけ飲むとすぐに飛び去ってしまうのです。

しかし最近はだんだん慣れてきたのか、長時間ごくごくと砂糖水を飲み続ける姿をよく目撃するようになり、やっと撮影することができました♪

 

図鑑情報だと体長はアカハシハチドリ・ソライロボウシハチドリさんとは変わらないみたいなのですが、うちに来るハチドリさんの中では一番サイズが大きく感じます。また、一番飛行するときの音が大きい気がする。

みんな体重は5g前後。そんなに軽いんだこの子たち…。

 

スミレハチドリ

 

おそらくこの子はひとつの餌場を守る縄張り型ではなく、いくつもの餌場を回る巡回型なのだろうと私は予測していたのですが、この間はフィーダーにいたアカハシハチドリさんを追い払うような素振りを見せていました。本来巡回型の子が縄張り型と同じ行動を見せることもあると図鑑には書いてあったので…縄張り作りたくなることもあるのかな?笑

 

たまにしか姿を現さないので、スミレハチドリさんは1匹しかうちに来ていないと思っていたのですが、昨日サイズが小さめのスミレさんを見かけたので、どうやら2匹以上いる疑惑が出てきました。増えている…?!

 

写真はスマホで撮っているのであまりきれいに写りません。なのでPhotoshopで明度と彩度を上げて、図鑑で見たスミレハチドリさんの色に近くなるように調整しています。後頭部のあたりに青紫っぽい光沢があるんですよね。

色彩の関係で瞳の位置が分かりやすいだけかもしれませんが、スミレさんが一番つぶらな瞳をしている気がします。

 

 

私がずっとハチドリさんを撮るために一眼レフカメラが欲しいと言い続けてきたせいか、主人がだんだんその気になってきてくれました。最初は高いからダメだってバッサリ切り捨てられてたのに。しめしめ。

 

最近は自らどのメーカーの一眼レフが良いのか調べ始めているようなので、たぶん次に日本へ一時帰国したらたぶん購入すると思います。

でもカメラのことは本当に何もわからないので、まずは家電量販店へ行ってお店の方に相談するしかない…。最近流行りのミラーレスは動く被写体を撮るのにはあまり適していないので一眼レフのほうがいいということだけは分かったのですが…

ハチドリさんって1秒間に50~80回羽ばたいているそうなので、初心者モデルの一眼レフで綺麗に撮影できるのかはちょっと心配です。(カメラ初心者なのにいきなり高額モデルに手を出せませんし…!)

 

天気予報によると今週末は冷え込むみたいでして…最低気温が0度とかになっているけど、ハチドリさん大丈夫かな…?(´・ω・`)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村