フォトブックをつくろう

フォトブックをつくろう

※記事内で紹介しているネットプリントジャパンさんはしまうまプリントさんに統合されました。

 

メキシコへ来て、けっこうあちこちお出かけしたのでこの1年でだいぶスマホの写真が溜まりました。

日本に居た頃より写真溜まるのが早い!

昔はスマホで写真を撮ってもただ溜める一方で何もしていなかったのですが、結婚してからは定期的に現像するようになりました。

というのも、お義母さんが写真大好きな人なので「元気にしてますよー」なお知らせのつもりで、どこか旅行へ行った際の写真をまとめて、主人の変顔をしっかり織り交ぜつつアルバムに入れて送っています。

 

いまは写真屋さんとかにある端末を使って、自分で簡単にプリントできますよね。

私はよくヨドバシカメラでプリントしてました。

 

そのため、今回も日本帰ってすぐに東京のヨドバシでプリントしようかなーなんて考えていたのですが。

日本到着当日は東京に泊まり、その翌日は主人の実家へ向かうスケジュールです。

つまり東京に宿泊する日に、夜なべをしてアルバムに写真を入れる作業をしなくてはならない…!!

それはなかなかきつい!私は飛行機の座席でもグースカピーピー寝れるタイプですけど、横にならないとさすがに疲れは取れませんからね。。。

 

 

そう考えているうちに「いっそフォトブックを作ってしまうのはどうか?」と思いまして色々調べてみたら、いまはすごく安く作れるってことに気付いたので、フォトブック作成することに決めました。

これならメキシコにいる暇な間に編集できますからね!

 

以前、自分の結婚式の際にも式場オプションとは別でフォトブックを作ってますが、それはさすがに印刷品質にこだわりたかったのでフジフィルムで発注しました。

でも今回のはもっと安くて納期が早いところでいいかなと。スマホ写真ばかりなので、元々の画像の品質がそこまで良くないですしね。

 

というわけで今回フォトブックを発注したのは「ネットプリントジャパン」

最初検討していたところは、1ページに2枚までしか写真を挿入できなかったんですけど…こちらは最大4枚まで入れることができてレイアウトの種類がけっこう多かったのです!

 

ちなみに私が作成したフォトブックはA5サイズ96ページ・スタンダードソフトカバーで1冊なんと780円…!

あまりに安かったので調子に乗って3冊作りました。笑 (両家の親と、自分たちの分で3冊)

 

 

 

元々は親のためにだけ作ろうと思っていたのですが、自分たちの分も作っておけば、友達と会うときにフォトブックを持っていくとメキシコの生活について話がしやすいかなと思ったのです。

スマホにメキシコで撮った写真は色々入ってますが…数が多すぎるので、話の最中にいちいち写真出そうとするのは面倒かなーって。

 

いまだに日本人から見たメキシコは麻薬、マフィア…といったイメージが強すぎて修羅の国だと思われてますからね…(´・ω・`)

もちろんメキシコでの生活は治安面に気を遣わなくてはいけないですが「それだけじゃないよ、綺麗な景色や素敵なところ、美味しいものいっぱいあるんだよ!それなりに楽しく暮らせてるんだよ」って伝えたかったのです。

 

メキシコは世界遺産が多いので、そういった素敵な場所で写真撮影されている方すごく多いかと思うのですが、もし撮ってそのままストックしているだけだったらすごくもったいない!フォトブックにまとめて形に残しちゃいましょう★

 

…って書くとフォトブックの回し者みたいですね(´・ω・`)個人的にオススメというだけです。笑

既に主人の実家に届いたようですが、なかなか好評なようでよかった☆

 

ちなみに今回は一番安い装丁にしましたが、一眼レフカメラ購入しましたので来年はプレミアム光沢仕上げで作っちゃおうかな~なんて目論んでいます(`・ω・´)キリッ

 

※2018/11/01追記

こちらで紹介していたネットプリントジャパンについてですが、しまうまプリントとサービスが統合されることになり、ネットプリントジャパンとしての新規注文は2018年11月30日で終了するそうです。

ひとまずアカウントを統合して編集画面を開いてみたのですが、操作感はネットプリントと同じでした。

また、しまうまプリントだとレイアウトが少なかったため、私はネットプリントジャパンでフォトブックを作成したのですが、レイアウトの種類が増えてネットプリントジャパンと同じになっていました!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村