国際電話の利用もできるLINE Out

国際電話の利用もできるLINE Out

今朝、たまたま読んだロケットニュースの記事

 

中国のATMでカードが飲み込まれてしまった話なのですが、メキシコでもカードが飲み込まれることはよくあるようなので他人事とは思えませんでした。記事を読み進めていたら、とても興味が惹かれる内容が書かれておりまして、それはクレジットカード利用停止の電話をするために「LINE Out」という「LINE」アプリの機能のひとつを使ったこと。

記事にも情報は書かれてましたが、メキシコでも使えるのかどうか等を知りたくて、自分でも色々調べてみました。

 

 

まず、「LINE Out」では国内外の固定電話・携帯電話へ通話ができるそうです。(フリーダイヤルは不可)

LINEのアプリを使えば、友だち登録している相手に無料で電話をかけることはできますが、企業相手に電話をすることはできませんよね。でもLINEで繋がっていない相手にも電話をすることができるのが「LINE Out」。

 

利用するためには、LINE Outが利用可能な国でLINEを登録していること。日本はもちろん、メキシコでもLINE outが利用可能なので、もし日本にいるうちにLINEを登録してなくてもOKです。

 

広告を見れば数分間通話料金が無料になる(通話先の国によって、何分無料になるかは異なります)「LINE Out Free」というサービスもありますが、長時間通話をするなら有料サービスになるので予めコールチャージしておく必要があります。

(30日プランという料金プランもありますが、たまにしか使わない想定ならコールチャージでいいと思います)

 

コールクレジットは240クレジット/240円。1クレジット=1円です。

 

コールクレジット

 

 

通話料金は通話先の国がどこかによって決まります。

たとえば、メキシコから日本へかける場合は、固定電話 3円/分、携帯電話14円/分。

 

日本への通話料金

 

日本からメキシコへかける場合はメキシコ料金を参照。

 

メキシコへの通話料金

 

つまり240クレジットあれば、通話相手がメキシコの固定電話なら240分・通話相手が日本の固定電話なら80分通話できる計算です。通話先の国によって料金はけっこう違ってきますが…普通に国際電話をかけるよりは断然安いと思います。

 

 

私は今のところ、日本に電話をする予定はないですが…以前、銀行に電話をする用事があって、国際電話をせざるを得なくなったことがあったんですよね。。。とにかく通話中ずっと、通話料金が気になって仕方がなかったことだけ覚えています…。

 

今後も何らかの事情で日本へ国際電話する機会はあると思います。ATMにカードが吸い込まれなくても、盗難に遭ってカード停止措置のために国際電話を使う可能性はメキシコにいる以上、大いにあり得るでしょうし(´・ω・`)

 

そういったときに、こうやって簡単に国際電話がかけられることが分かっていれば、多少落ち着いて対応ができるのかな…と思いました。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村