結局日本版のLINEアプリに戻した話

猫 アプリ・インターネット系
スポンサーリンク

先日、日本で所有していた電話番号の設定を削除して、新たにメキシコで取得した電話番号を設定するため今まで入れていたLINEのアプリを消して、メキシコ版LINEアプリをインストールする…という作業を行ったのですが。

(→メキシコ版LINEをインストールした話はこちら

 

結局また日本版LINEアプリに出戻ることになりました。

出戻りの理由は…欲しい無料LINEスタンプがダウンロードできなかったから。。。(´;ω;`)

 

 

LINEといえば、かわいいスタンプがたくさん販売されている(企業コラボとかで無料スタンプ配布も多い)のが魅力のひとつですよね。でも日本版LINEのスタンプショップに並んでいるスタンプって、海外版LINEからだと購入できないことが多いのです。

前回作業するとき、そのことに気付くことができなくてこんなことになってしまいました。。。

 

メキシコではLINEは全然普及しておらず、ほとんどのメキシコ人はWhatsappというメッセンジャーアプリを使っています。そのためか、メキシコ版LINEで売ってるスタンプって 全 然 可 愛 く な い … (´・ω・`)

 

かわいいスタンプが買えないLINEなんて…ショートケーキにいちごが入ってないようなもんだろう!!!(※個人的見解です)

ということで、メキシコ版LINEをアンインストール→再度、日本版LINEをインストールすることにしました。トホホすぎる。

 

 

手順はググったら色々出てくるので詳しくは省きますが、簡単に書くとこういうかんじ。

 

・設定で、Facebook連携をONにしておく

・自分が設定しているPINコードを予め確認しておく

・トーク履歴が消えるのが嫌な人は、アンインストール前にiCloudを使ってトーク履歴バックアップしておく

・LINEをアンインストール

・VPNに接続して、日本のIPアドレスを取得している状態にして、LINEをインストール

・FacebookのIDでログインする

 

大事なポイントとしては、予めFacebook連携をONにしておいて、インストール後に電話番号は入力せず、Facebookアカウントでログインすること。

そして、日本版LINEをインストールするときは必ずVPN接続で日本のIPアドレス取得することです。(IPアドレスによって、どこの国のLINEをダウンロードするか判定されるため)

 

私、知らなかったんですが…LINEってFacebook連携しておけば、電話番号登録の必要がなくなるみたいなんですね。ただ、既に電話番号を登録してしまっていて、それを解除したい場合は同じような手順で一度いまのLINEアプリをアンインストールする作業が必要になるみたいです。

 

また、ネットで書かれていた手順だとLINEのトーク履歴は全部消えるとのことでしたが…古い情報だったのか、今はトーク履歴の復元ができました。インストール後、ログインしたらトーク履歴の復元を行うかどうかのメッセージが出てきたのです。

なので、アンインストール前にiCloudを使ってトーク履歴バックアップしておけば復元できると思います。

 

私は履歴消えるものだと思いこんでいたので…直近のデータは消えてしまい、前回バックアップしておいたデータで復元したので空白の2カ月間が発生しました…。トーク履歴を読み返すことなんてほとんどないので、まあ別にいいんですが。

 

 

ネットは全世界から見れる~なんて言いつつ、海外からネットで何かしようとするといろいろ制限がかかっててややこしいなあ…と、またもや実感した出来事でした(´・ω・`)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

コメント