メキシコでニンテンドースイッチを買ってみた

メキシコでニンテンドースイッチを買ってみた

<2020/05/08> いま需要が高い記事のようなので、追記・修正しました。

主に海外在住者がニンテンドースイッチを購入・利用する際の注意点などについてまとめています。(私がメキシコ在住なのでメキシコでの話メインですが)

ついにメキシコでSwitchを購入してしまうの巻

数日前、メキシコでニンテンドースイッチを買ってしまいました。

先週あたりに夫が「いつの間にかニンテンドースイッチでスマブラの最新作が出てる…」と言い出したのがそもそものきっかけ。

私もニンテンドースイッチ自体は元々欲しいと思っていて次の一時帰国で買ってこようと目論んでいたのですが、夫が「どうしても早くやりたい」なんて言うので、「とりあえずいくらで売っているのか見に行ってみよう!」と出かけたらうっかり買って帰ってきてしまったのでした…笑

ニンテンドースイッチはリージョンフリー機

ニンテンドースイッチはリージョンフリーのゲーム機なのでどの国・地域で買ったハード、ソフトでも使えます。

つまりメキシコで買ったニンテンドースイッチ本体に日本で買ったスイッチ用ソフトを差し込んでもプレイできるってことです。

しかし、必ずしもすべてのゲーム機がリージョンフリーではないということは頭の片隅に覚えておいてください。たとえばニンテンドー3DSはリージョンフリーではありません。(いま3DS買う方はあまりいないかと思いますが…)

ゲーム機はどうやらリージョンフリーの流れになってきているようですが、DVDやBlue-Rayなどはまだリージョンコードが存在するようです。

リージョンコードってなに?

一応ざっくり説明しますと、リージョンコードというのは販売および利用される地域を記載した情報。

リージョンロックの場合、ハードとソフトのリージョンコード情報が一致しないと再生できません。つまりメキシコで買ったソフトはメキシコで買ったゲーム機でしか遊べません!といったことです。

リージョンフリーは先ほども書いた通り、その逆でどこの国・地域で買ったものでも使えるということです。

そのため、本帰国の可能性がある方はメキシコ(海外)でハードやソフトを買う際、日本へ帰った後も使用可能なのかどうか?について考える必要があるかと思います。

日本で買ったニンテンドースイッチは海外で使えるの?

メキシコでは使えました。うちの夫が一時帰国の際に知人からSwitchの購入代行を依頼されたので、日本で買ったSwitchをメキシコへ持って行きました。その後、問題なく使えているそうです。

ただ、日本向けに販売されているニンテンドースイッチの海外利用は保証の対象外になるので、そのあたりは自己責任になります。

ニンテンドースイッチの電源アダプタは100V-240V対応となっているので電圧の違いを気にする必要はありませんが、Aタイプのプラグなので日本とプラグの形状が違う場合は別途変換プラグを用意する必要があります。

メキシコの場合は日本とプラグが同じなので変換プラグは必要ありません。

メキシコでは基本的に日本よりも割高

レオン市にあるゲーム屋・電気屋を何店舗か見てまわりましたが、どこで見ても基本的にハードもソフトも日本価格よりも割高な印象でした。

メキシコ人に聞いてみた話だと、メキシコで買う場合はAmazonなどの通販で買うのが最安値だとのこと。それでもレートが1メキシコペソ=約6円くらいだとやはり日本よりもお高くなります。

そのため、一時帰国する機会があるのならできれば日本で購入して持ってくるほうが金銭的な面ではおすすめです。(直通便だけで帰って来れなかったり、税関でイチャモンつけられやすい国だとかあるなら、持ち運ぶのは少し大変な面もあります)

ペソのレートが下がってるときに買うならお得かも?

2020年5月現在、メキシコペソの価値は暴落しており、円高・ペソ安の状態が続いています。

本日5月8日時点のレートは1メキシコペソ=4.42円。少し前までは1メキシコペソ=約6円程度だったのでかなり下がっています。

よって、円でお給料を頂いていて、かつ「いまどうしてもニンテンドースイッチが欲しい!」と思っているご家庭でしたらいまがSwitchを購入するチャンスかと思います。

ただ、コロナウイルス感染拡大防止のため、メキシコ全土でショッピングモールが軒並み閉鎖されている状況ですので、ほぼWEB通販で購入するしか方法はないと思われますが。

参考までに、いまAmazonメキシコとLiverpoolで見たら、

通常Switchは7599ペソ=約33,000円

Switch Liteは5039ペソ=約22,000円

と、日本とほとんど変わらない価格でした。

為替相場っておそろしい!できることなら我が家もこんな値段のときに買いたかったです…!(今更言っても仕方がないことですが。笑)

 

ちなみに我が家がニンテンドースイッチ本体を購入した当時もそうでしたが、時期やお店によって価格は異なります。店によっては1000ペソくらい価格差が出ることもあります。

通信・インターネット接続関係

海外在住の場合ソフトダウンロード購入がおすすめ

海外在住者の方にはソフトは基本的にダウンロード購入することをオススメ致します。理由はふたつ。

一部ソフトが日本語表示にならない場合がある

我が家がメキシコのゲーム屋で購入したソフトは

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」
「僕のヒーローアカデミア One’s Justice」

の3本。

この内、スマブラとゼルダはすべて日本語表示で遊べたのですが、ヒロアカは北米版ソフトだったのか?操作説明や表示が英語だったんです!

それでも操作説明は大体分かりましたし、音声は日本の声優さんのままだったので楽しめましたが、ロード中の画面に表示される「操作のヒント」的な文章は長文すぎて全く読めませんでした…笑

外国語ができる方なら問題ないのかもしれませんが、すべて日本語表示で楽しみたい!という方はできるだけ日本版ニンテンドーeショップでソフトをダウンロード購入したほうがよいかと思います。

いつか本帰国するならデータで持っておくほうがかさばらない

Switchってソフト自体はめちゃくちゃちっさいのにパッケージ大きいですよね…。最近はアナログの説明書も入ってないですし。

中身がほとんどスカスカのパッケージばかりだと、いつか本帰国となって引っ越しすることを考えると「これめっちゃかさばるな~」というのが正直な感想。

しかし、ダウンロード購入ならmicroSDカードに何本もゲームを入れておけるので全くかさばりません。

メキシコの場合、残念ながら飛行機移動の際に預け荷物の中身が盗難されることがある国なので、そういうことも考えるとデータがコンパクトにまとまるに越したことはないと思うのです。

通信を多用するなら有線接続を使おう

ソフトをダウンロード購入する際、無線接続のままではかなり時間がかかります。(通信速度にもよりますが)

特にメキシコの場合、日本よりもインターネット回線の速度が遅いです。(光回線で高速インターネット?なにそれおいしいの?)

あつ森くらいなら無線接続でも問題なかったですが、スマブラのような通信対戦を行いたい場合に無線接続は不向きです。

 

このようにインターネット接続をよく行う場合は、有線接続の環境を整えておくことをオススメします。

写真の一番右にあるのがLANアダプター。スイッチ本体にはLANの差し込み口がないため、有線接続したい場合はこういったアダプターを購入しておく必要があります。写真のアダプターはゲーム屋(GAME PLANET)で購入しました。

LANケーブルはHOME DEPOTなどのホームセンター、BEST BUYなどの電気屋で購入可能です。

周辺機器

 

日本のソフトをダウンロード購入したいなら日本版アカウントで

私は3DSも持っており元々ニンテンドーアカウントを所持していたためあまり意識していなかったのですが、海外在住の方が初めてニンテンドーeショップを利用する際は日本版のアカウントを作成するようにしましょう。

そうしないと日本版ニンテンドーeショップでお買い物ができません。

どうやらニンテンドーeショップはネット回線がどこの国なのか?ではなく、どこの国のアカウントでログインしているか?で判別している模様。

私はメキシコのインターネット回線を使っていますが、日本版アカウントでログインしているので日本版eショップに繋がっているということなんですね。

逆に海外版アカウントを所持していれば、海外版ソフトの購入が可能ということでもあります。

スイッチの初期設定

ニンテンドースイッチは日本のゲーム機とはいえ、海外でゲーム機を購入した経験がないので「ちゃんと言語選択できるよね?」とかなんだかいろいろ心配だったんですけど、本体起動してすぐにこんな画面が出てきて安心しました。笑

日本語

初期設定の方法は、全部画面で案内してくれるので非常にスムーズです。最新のゲーム機ってすごい…!

 

<参考>PROコントローラ純正品はメキシコでは恐ろしく高い

スマブラ対戦をする方には絶対おすすめなPROコントローラ。

これ、日本で買ってもめちゃくちゃ高くて7,000-8,000円くらいするんですけど、メキシコではもう恐ろしく高くて…ペソ安になっている現在でも1万円くらいするんですよ…。ひえー!

我が家がスイッチ購入した時期、レートが1メキシコペソ=約6円だった時期だと13,500円くらい。日本での販売価格のほぼ2倍!!

なので、メキシコ在住でPROコントローラ購入を検討されている方は一時帰国中に購入しておくことをオススメします。


 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村