トリュフのオリーブオイル

トリュフのオリーブオイル

先月、サンミゲルデアジェンデへ行った際、Olio Finoでトリュフのオリーブオイルを試飲させてもらいました。

 

トリュフって…もしかしたら今まで誰かの披露宴に出席した際に出てきたことがあったのかもしれませんが、あまり食べた記憶のないものです。そのため、主人も私も「トリュフってこんな香りなんだ~?」というのが正直な感想でした。笑

ニンニクっぽいけど、それよりももっと芳醇な香りというか。とにかく初めて感じた香りでした。

 

レモンのオリーブオイルよりもかなり値段が高かったのですが…とても良い香りだったのでちょっと1本買ってみることに。

私たちが購入したのは黒トリュフのオリーブオイル。白トリュフのオリーブオイルもありましたが、黒トリュフのほうが好みだったのでこちらを選びました。(ちなみに白トリュフはさらにお値段が高かったです)

 

オリーブオイル&バルサミコ酢

 

主人は時々、トリュフのオリーブオイルのフタを開けてにおいを嗅いでは悦に入っています…そんなに気に入ったんだね。笑

 

自宅でごはんを作る際にたまに使っていて気付いたんですが、熱を通すとせっかくの香りがほぼ飛んでしまうんですね…(´・ω・|||)ガーン

ステーキ、ペペロンチーノに使ってみたけど「ほんとにトリュフのオリーブオイル使ったの??」という仕上がりになってしまいました。レモンのオリーブオイルは熱を通しても少しレモンの風味が残るので、トリュフもそんなかんじになるんだと思ってた。。。

 

サラダのドレッシングはいつも、オリーブオイル・バルサミコ酢・醤油・マヨネーズを混ぜて作ってるんですが、これなら香りが飛ばないのでいいかんじに仕上がります。

暖かい料理には、追いオリーブオイルをするのが一番いいんだろうなと(やっと)学習しました。

 

 

個人的にはレモンのオリーブオイルも追いオリーブするのオススメです。

今日ごはん作るの面倒くさいーって日はよく冷凍エビ、冷凍イカを使ってレモンガーリック炒めにしてます。(簡単にできるので…)サーモン&アボカド炒めにもレモン風味合いました。レモンは色々使えて便利。

 

バルサミコ酢のほうは基本ドレッシングにしか使わないのですが、うちにあるのは桃といちじくのものなので、炭酸水で割ると美味しいお酢ドリンクになりました。勿体なくてたまにしかできませんが…!バルサミコ酢、体に良いみたいだしお金が許すなら毎日飲みたいです…笑

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村