メキシコ版カップ焼きそばUFO

UFO 食料品
スポンサーリンク

夫が会社の先輩から聞いてきたのですが、スーパーでカップ焼きそばのUFOが販売され始めたようです。

もしかしたらメキシコシティなどの都会ではもう既に販売されていたのかもしれませんが…レオン周辺のスーパーでは最近置くようになった模様。たしかに今までスーパーの日本食コーナーでも、インスタントラーメンコーナーでも今まで見かけなかったです。

 

パッケージは日本版UFOと似てますね。

「RES TERIYAKI」「CAMARON FUEGO」「sabor ALITAS」の3種類が売られています。

全種類食べた先輩いわく、テリヤキ以外は美味しくないとのこと…。

 

よく見ると、パッケージではお箸ではなくフォークで麺をすくっています。完全にパスタ扱いです。

メキシコ版UFO

中を開けると、麺が日本版とはちょっと違います。メキシコ版のほうが麺が細いかんじ。

メキシコ版UFOの麺

 

付属品はソースだけ。青のりが入ったふりかけは残念ながら付いてきません。

 

UFO付属のソース

 

味はテリヤキ味なので、日本版UFOよりも甘めの味付けです。あと、日本版のほうが味が濃いかな?

日本のカップ焼きそばに慣れ親しんだ身としてはなんかコレジャナイかんじ。。。他の2種類に比べればテリヤキ味はまだ食べられるほうですが、日本で販売されているUFOを想像して食べてはいけません。

ちなみに黒は辛くて、黄色はなんかヤバイ匂いがする。

 

売り場の在庫の減り具合を見る限り、テリヤキが一番人気の様子。

UFO売り場

 

ちなみに、日本版UFOはTOYOへ行けば売っていますが、日本の2-3倍の値段で売られています…。

対して、スーパーで販売されているメキシコ版UFOは13.50ペソ。日本円換算すると80円程度なので、日本のスーパーで特売されている値段より若干安いかんじですかね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食料品
シェアする
ぷにたをフォローする
ゆるっとメキシコ生活

コメント