サカテカス旅行【2】歴史地区

ZACATECAS サカテカス
スポンサーリンク

ロープウェイが動いているところをひとしきり眺めた後は、坂道を下って街の中心部へ。

 

サントドミンゴ教会

 

サントドミンゴ教会

 

ガイドブックで見たのですが、サカテカス地方の砂岩は赤みがかっており、その石を使って建物がつくられているため全体的に桃色っぽいゆえにピンクシティと呼ばれているんだそうです。たしかに、車で通った山道の岩は赤っぽかった!

 

カテドラル。

どうしたら綺麗に撮れるか試行錯誤してみたのですが、色々と無理でした。。。芸術や建築のことはさっぱり分かりませんが、すごく細かい装飾で肉眼で見ると圧倒されます。ちょうどここで結婚式が行われていました。

 

カテドラル

 

また、このカテドラル前はサカテカスの観光名所をめぐる2階建てバスの発着場になっています。ブーファの丘まで行ってくれるコースもありましたが、所要時間がけっこう長かったので(1時間40分)街をぐるっと一周する程度のバスにしました。(所要時間40分)

 

観光バスに乗る

 

ここでも結婚式してました。

 

サカテカスの街並み

 

サカテカスの街並みは全体的に色合いが落ち着いているからか、グアナファトなどよりもヨーロッパっぽい街並みのように思えました。私、ヨーロッパには一度も行ったことないんで完全にイメージってやつなんですけど。笑

 

しかし、私たちが行ったときには工事中で土が掘り返されている通りがものすごく多くて、せっかくの美しい街並みがちょっと残念なことになっていました…(´・ω・`)

 

あと、サカテカス中心部は意外とお土産物屋さんが少ないように感じました。市場とかは行ってないのでもしかしたらそっちのほうにはあったのかもしれませんが…。ごく普通の服屋とか靴屋が多かった印象です。

 

サカテカスの街並み

 

月と水道橋

 

水道橋と月

 

サカテカスの中心部はそんなに危ないかんじはしなかったので、夜も街歩きしてみました。夫は夜の街並みが一番綺麗だと感じたそうです。

 

夜のサカテカス

 

中心部の広場でイベントが開催されていて、人がたくさんいました。警察官があちこちに立っていましたが、スリは多いだろうと思って荷物にはかなり注意を払いつつ移動。夫はオシャレなバーで強めのお酒を飲んだら満足してくれたので、飲み終わったら足早にホテルへ退散しました。

 

メキシコカラーでライトアップ

 

ホテルのロビーでいかにも「これからナイトクラブへ行きます!!!」ってかんじの恰好の若者グループ何組かとすれ違いました。メキシコ人ってほんと夜遅くまで元気だなあ…。

 

 

次回はブーファの丘編。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

 

コメント