Yamasan Ramen House

Yamasan Ramen House

ラーメンが好き!!!

Anteaでお買い物を終えた後は、Yamasan Ramen Houseへ行って晩御飯。

旅行を計画していた数カ月前から行こうと考えていたので、ずっとずっと楽しみにしていました!

場所はAnteaから車で北方面に15分ほど行ったあたり。私たちが行ったときは空いていたので、お店の目の前に駐車できました。

夜なので画像では暗くて見えないですが、店頭には「いらっしゃいませ」という日本語ののぼりがたっています。

外観

 

注文したもの

Yamasan RamenではラーメンのサイズがChico(小)かGrande(大)のどちらかしかなく…ちょうどいい中サイズはありませんでした。私は小サイズでちょうどよかったんですが、主人はそれほどお腹が空いてなかったようで(※チョコレートを食べ続けていたせいです)「Chicoでは小さすぎる…Grandeは大きすぎる…」と悩んだ挙句、Grandeにしていました。

ちなみにラーメンを注文した後「日本人ならラーメンと一緒に焼き餃子頼むだろ?」的なノリで店員さんに「YAKI GYO-ZA?」って聞かれましたが、前述した通り主人が空腹ではないようなので今回は遠慮しました。笑

 

注文してからラーメンが出てくるまではすごく早かったです。「もうできたの?!」と思ったくらい。笑

私が注文した味噌ラーメン。私は基本、ラーメンは味噌かとんこつを選びがちです。スープも麺も美味しい!

主人が注文したYamasan Ramen。主人はだいたい基本のラーメンを選びがちな気がします。

お互いのラーメン交換して食べたけど、焦がしニンニクが香ばしくて、Yamasan Ramenのほうがスープがすごく好みだったな!

味噌ラーメンも勿論とっても美味しかったんですが、焦がしニンニクの魅力にノックダウンされました。ニンニクは正義。

また、メキシコでラーメンを注文するとスープがぬるいことが多いのですが、ここはちゃんとスープが温かかったです。

ヤマサンラーメン

麺類に多少こだわりのある主人は「メキシコでもスープのクオリティが高いところは他にもあるけど、ここまで美味しい麺を出してるところはなかなかない」と大絶賛。

向かいの席で一人なんか語っているのを適当に聞き流しつつ、私は残りの麺とスープを胃袋にぺろっとおさめたのでした。

本当に美味しかったです。いまブログ記事書きながらもう「美味しいラーメンいますぐ食べたい…」ってなってます。

 

店を出るとき、店員さんが声をそろえて「「「Gracias!!」」」と見送ってくれたののですが、それがなんだか日本の居酒屋みたいなノリだなーと感じて「ふふっ」と思わず笑顔になってしまいました。鳥●族とかこういうノリだったなー。笑

メキシコ人特有のフレンドリーさとミックスされて心地よい気分で帰れました。

 

Yamasan Ramen Juriquilla(ケレタロ)の場所

Shopping Center Juriquilla内にあります。

ケレタロの他には、メキシコシティとモンテレイに店舗があるみたいですね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村