ケレタロの水道橋を間近で見てきた

ケレタロの水道橋を間近で見てきた

遠くからしか見たことがなかった水道橋

ケレタロといえば有名なのは水道橋。全長1280mにも及ぶ水道橋は遠くから見てもよく分かります。

今までケレタロを訪れるたび、近くで写真を撮りたいと思いつつも場所がよく分からず…いつもAnteaへ行くとき一瞬だけ見かける程度。

しかし、一眼レフカメラを買ったからにはケレタロで水道橋を撮るしかない!ということで行ってまいりました!!

 

Google mapsでめっちゃ展望台探した

水道橋を撮りに行くと決めたものの、まずどこで撮ればよいやら分かりません。

全長1280mもあるので別に撮ろうと思えばどこからでも撮れると思うのですが、路駐して撮るのは色々不安。それにどうせなら展望台のような綺麗に見えそうなところから撮りたい。ということで、ググってみたのですが情報があんまりない。。。

根気よくググり続けた結果、水道橋を眺めることができる展望台はあるらしいという情報は得たのですが、場所が分からない!

横のつながりとかほぼないぼっちなので、知っていそうな人もなかなかいないし。

仕方ないのでGoogle Mapsやストリートビューやらを駆使して捜索した結果、なんとか見つけました。笑

 

メキシコは治安に関する不安があるので、初めて訪れる場所やよく分からない場所は予めGoogleストリートビューでなんとなく雰囲気を事前調査しておくことが多いのですが、ストリートビューってほんと便利ですよね。

 

いざ展望台へ!

ケレタロに1泊し、翌朝サンミゲルデアジェンデへ移動する前に展望台へ寄りました。

朝なのでそんなに人は多くなかったですが、警備員さんもいたし、通りがかるのは犬の散歩をしている人やジョギングをしている人たちばかりで、危険そうな雰囲気はありませんでした。

展望台

展望台から見た水道橋。

手前に家が多いし(アンテナ邪魔になってる…)ちょっと遠いかな?

ちょっと遠い…

ズームするとこんなかんじ。ずっと先まで水道橋が見えるのが魅力かなーと思うので、拡大しちゃうとなんか微妙かな。

水道橋アップ

 

間近で見る水道橋

 

もっと近くで水道橋を撮ってみたい!ということで、展望台からおりてすぐそこにある水道橋の傍まで行ってみました。

ちょっと私のカメラの腕がまだまだすぎるので、水道橋の迫力を伝えきれてないかなと思うのですが…生で見ると本当に大きくて圧倒されますし、近くで見るとすごく綺麗です。

水道橋

この写真を撮っていたとき、主人が「後ろにハチドリさんいるよ!」と言うので振り返ったらこんな壁画が。

ハチドリの壁画

道の反対側からはこんなかんじ。(撮影者:チョコレートモンスター)

水道橋

駐車場前の民家にいたワンちゃん。しっかり番犬の役目を果たしているのでしょうか。表情が凛々しいです。

番犬

 

展望台(Mirador De los Arcos)の場所

展望台の目の前まで行ってしまうと路駐するしかないかんじだったので、手前の駐車場にとめるのが一番良いかと思います。

私たちが行ったのは日曜の朝だったので、近くの教会に来た車でいっぱいになっていて路駐するスペースが全くなく、ぐるーっと迂回して駐車場まで戻るハメになりました(;’∀’)

水道橋沿いの道をずーっと走ってきて、こんなトンネル(水道橋の終端?)が出てきたところで右折するとすぐ駐車場があります。

周辺は一方通行の道だらけなので、車で行く場合たぶんこのルートしかないはず…。

ここを右折です

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村