カヌレを求めてAnteaのcumpanioへ

カヌレを求めてAnteaのcumpanioへ

ブログのコメントで「Antea内のcumpanioでカヌレ販売している」との情報を頂いたので、ケレタロへ行くことがあれば必ずチェックしにいこうと心に決めていたのですが…やっとその機会が訪れました(*´▽`*)

cumpanioは、グアナファト州にお住まいの方はおそらくほぼご存知・サンミゲルデアジェンデの有名なパン屋さんです。

 

まずは朝食

朝からAnteaへやってきたのでcumpanioで朝食をいただくことに。

10:00頃行ったのですが、cumpanioの店内はお客さんでいっぱいでした!

メニュー

私が注文したのは…エッグベネディクト。

「またかよ(・∀・)」って主人にツッコミ入れられたけど、私は『エッグベネディクトがメニューにあると注文せずにはいられない病』なんだから放っておいてくれ。

パンがちゃんとイングリッシュマフィンという王道なエッグベネディクトでした。

他のお店だとサラダとかが付いてくるのでパッと見たとき量が少なくてちょっと寂しい気もしましたが、美味しかったです。

エッグベネディクト

主人は特に食べたいと思ったものがなかったようで…「俺が食べるもの、何でも好きなの選んでいいよ」と言うので、お言葉に甘えて独断と偏見で勝手に選んだフレンチトースト。(※主人と食事すると必ずお互いの注文したものをシェアすることになるため)

フレンチトーストは口に入れた瞬間『しゅわん…!』と溶けるほど柔らかくて美味しかったです。なんかスフレパンケーキみたいだった。

フレンチトースト

エッグベネディクトもフレンチトーストも量が少ないので、主人はお腹いっぱいにならなかったそうな。

(「パンいかがですか?」と各テーブルにまわってきていたのでそれを食べればお腹いっぱいになったかもですが、主人はパンより米派なのでそんなにたくさんパンを食べたくはなかった模様…)

他の方のテーブルをチラ見したら、チラキーレスは盛り盛りな印象だったので、メキシコ定番朝食ならそこそこ量があるのかもしれません。

 

パンやケーキのテイクアウトも勿論できる

外観はこんなかんじ。

主人が一眼レフで撮ってくれていると思いきや撮っておらず…私がスマホで簡単に撮ったものしかなくてすいません。もっと綺麗に撮っておけばよかった(´・ω・`)

外観

ショーケースには美味しそうなケーキがたくさん並んでいます!私はcumpanioのデザートはピスタチオのエクレア、パリブレスト…と基本シュー生地のものが好きですが、まだ全部制覇したことがないので色々食べてみたいかな。

ただ、メキシコのケーキ屋さんやパン屋さんってどこ行ってもほぼ名前と値札が付いていないのが不便ですよねー。日本はどこ行っても書いてあるのが当たり前なので、その『当たり前の有難み』を海外に来て気付くとは…。

ショーケース

翌朝食べるために買ったパン・オ・ショコラ。実はcumpanioでパンを今まで買ったことがなかったのですが、パンもやっぱり美味しいんですね!今度からパンも必ず買おう!

パン・オ・ショコラ

肝心のカヌレ

cumpanioを訪れた最大の目的も果たしました!しっかりカヌレGET!3個入りで89ペソで販売されていました。

「カヌレは焼菓子だし常温で持っていてもいいかなー」と思って、朝食が終わった後すぐにカヌレセットを2個買っておきました。わざわざこれ目当てで来たのになくなってしまったら悲しいですからね。

ちなみに、パンやエクレアは後からもう一度cumpanioのテイクアウトコーナーへ行って購入したのですが、その頃にはカヌレが売り切れていました。あっぶねえええええ買っといてよかったー!!(;・∀・)

カヌレ

家に帰るまで待ちきれず、買ってすぐにカヌレを1個つまんだのですが、もっちりしていてとっても美味しかったです。

cumpanio、レオンにも出店してくれませんか…?

カヌレ

 

ケレタロのcumpanioの場所

Anteaの1階にあります。Antea内の物販系ショップや百貨店は11:00開店ですが、Cumpanioは9:00から営業しているようです。

 


■ゆるっとメキシコ生活Twitter
https://twitter.com/yurumex

Twitterにはブログに入りきらなかった写真や日常の小ネタなど載せています。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村