エアコン→扇風機に切り替えた結果、電気代はどう変わったか?

エアコン→扇風機に切り替えた結果、電気代はどう変わったか?

今の家に引っ越してから電気代がかなり高くなりました。

以前は主人が一人暮らししており、日中はほとんど家にいなかったとはいえ…あまりにも高すぎる値段。

メキシコで流通しているエアコンに省エネ機能なんてものはついていないと聞いたため、おそらくエアコンの使用が原因と予想。電気代削減のため、一時帰国の際に扇風機を購入しました。そしてメキシコへ戻ってきてからは、暑い日は扇風機のみ使用するようにしています。

 

そうしてエアコン→扇風機に切り替えて以来、最初の電気代支払い日がやってきました。

前回の電気代はなんと1500ペソ!!!一番暑い5月・6月だったため日中の気温に耐えられず、エアコンめっちゃ使っていたので電気代は過去最高額をたたきだしてしまいました。

ちなみにこの1年間、最も電気代が少なかったときが600ペソ。

それ以外は大体1000~1200ペソ支払っている月が多かったかな(´・ω・`)

 

最近は電気代の支払い書類が郵送されなくなったため、いつもAltaciaにあるCFE端末で電気代を支払っています。

たまに端末が故障しているときもありますが、大体いつも使えている印象。

CFEの支払書にあるバーコードを読み取るか、支払い番号を入力するだけで支払い手続きができます。

(Telmexの支払端末と同様、あまりお釣りが入ってないみたいなので支払い代金ピッタリにしないとエラーメッセージ出るかも)

 

そして今日、買い物のついでに電気代支払いしてみたら…金額はなんと、2カ月分で425ペソ!!!電気代最安値、更新です♪

7月は一時帰国で月の半分以上居なかったので、もしかしたら次回はもう少し高いかもしれませんが…

まあ500ペソ前後くらいにはおさまるのではないかな、と予想。明らかに電気代削減できているよいかと思います。

 

エアコン使用した場合の支払額が平均1000ペソ、扇風機使用した場合の支払額が500ペソとすると、差額は2カ月分で500ペソ。

扇風機は23,000円で購入。

1ペソ=6円計算とすると…あと1年と3カ月くらいメキシコで生活すれば、エアコン使用し続けた場合の電気代の差額で扇風機代金がペイできる計算になります。

 

うん、やっぱり扇風機買ってきてよかったです!(∩´∀`)∩

しかし今回暖房器具は買ってきていないので、それを考慮するとペイできるまでもう少しかかりそうですが…

今度の冬はできるだけ厚着して毛布にくるまって寒さに耐えるようにしようかな。風邪ひかない程度に、ですが。笑

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村