メトロポリタノ市場へ行ってみた

メトロポリタノ市場へ行ってみた

メトロポリタノ市場へ

レオン北にあるメトロポリタノ市場(Mercado Metropolitano)というところへ行ってきました。

このあたりは普段あまり行かないのでいつ完成したのか不明なのですが、昨年末~今年初めあたりにできたばかりの建物のようです。市場…というよりかはショッピングモールみたいなかんじかな。

入り口

中はこんなかんじ。できたばかりなのでとても綺麗ですが、人がほとんどいません。

内装

実はこのメルカド…まだテナントが全然入っていないんですねー(´・ω・`)とても綺麗な建物なのにシャッター閉まっているところが多いのが悲しい。。。

シャッター

今のところ入っているお店はオーガニック食材系のお店が多いかんじでした。

看板

Menudo La Costumbre

実はこのメトロポリタノ市場はGoogle Mapsで見つけたのですが、ここへ来た私たちの一番の目的はメヌードを食べることでした。

メヌードとは牛の胃袋(ハチノス)やトウガラシをじっくり煮込んだトマトベースのスープのこと。(真っ赤なスープですが、辛さは食べるときに自分で調節するので何も入れずに飲めば辛くないです)

家庭料理なためか、高級レストランで提供されているのは見たことがありません。どちらかというとローカルなかんじのお店で提供しているイメージ。

メヌードは二日酔いに効くとも言われており、メキシコでは日曜日だけメヌードを提供しているレストランがよくあります。…つまり、土曜日の夜にめっちゃ飲んで二日酔いになる人が多いからってことかと。笑

日本人はポソレが好きという方はかなり多い印象だけど、メヌード好きって人はあまり見たことがないかなあ。私たち夫婦もポソレ大好きですけど、それ以上に内臓肉が好きなので…二人とも実はメヌードのほうが好きなのです。笑

ちなみにメキシコ人でもやはり内臓肉は好き嫌いが分かれるみたいで、メヌードが苦手というメキシコ人もけっこういる模様。(主人談)

 

と、まあなんだか前置きが長くなりましたが、メトロポリタノ市場内にあるメヌード専門店「La Costumbre」へ行ってきました。

ロゴ

ここはチェーン店なのか?レオン市内にいくつか店舗があるようです。でもどこもちょっと駐車場がなさげだったり場所的に行っても大丈夫そうなエリアなのかが不明で…メトロポリタノ市場内にある店舗が一番行きやすそうなかんじ。

Menuderiaと書かれていたのでメヌード専門店と表現しましたが、メヌード以外のメニューもあるようでした。

 

メヌードは大中小からサイズを選べます。私たちが選んだのは中サイズ。(70ペソ)玉ねぎみじん切りやライム、シラントロはお好みで入れます。私はポソレもメヌードも半分くらい飲んでからライム絞って残りをさっぱりといただくのが好きです。

メヌード

ここのメヌードは中に入っているお肉がちょっと他のメヌードとは違うかんじ。内臓肉というよりかはちょっと牛すじっぽいというか、コラーゲンのような部位がかなり多く入っているように感じました。たまたまなのか?いつもこんなかんじなのかは分からないけど、これはこれで美味い!

また、このお店のトルティーヤがもっちもちでかなり美味しかったです。今度行ったらケサディージャ注文してみたい。

まとめ

メトロポリタノ市場内のテナントは本当にこれから増えるのか?若干心配ですが、今後に期待したいかんじ。

ともかく比較的安全に行けそうなメヌード専門店を見つけることができたのは個人的には収穫でした。時々通って様子見したいと思います!

 

メトロポリタノ市場の場所

メトロポリタノ公園の南、ロス・カルカモス公園がある通り沿いにあります。


■ゆるっとメキシコ生活Twitter
https://twitter.com/yurumex

Twitterにはブログに入りきらなかった写真や日常の小ネタなど載せています。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村