鳥好きさんにはおすすめ!神戸どうぶつ王国

シロハラオオハシ 一時帰国
スポンサーリンク

関西滞在中、神戸どうぶつ王国へ行ってきました。

メキシコにいるときから行こうと考えていたわけではなく「動物の写真が撮りたい!」と急に思い立って行ってみたのですが、想像以上に良くて「絶対もう一度行きたい!!」と思ったくらいなので、レポしてみます。

色んな動物とふれあえる!神戸どうぶつ王国

入り口

神戸どうぶつ王国は元々は神戸花鳥園という名前の施設でした。それが5年前に「神戸どうぶつ王国」としてリニューアルオープンし、さらに色んな動物の展示が増えたようです。しかし元は花鳥園ということもあって、やはり飼育されているのは鳥が圧倒的に多く、鳥好きにはたまらないテーマパークなのです。

実はわたし、関西にかなり長く住んでいたのに花鳥園もどうぶつ王国も行ったことなかったんです。昔、鳥好きの知人が「神戸花鳥園すごくいい!」って絶賛していた記憶はあるのですが、当時そんなに鳥さんに興味がなかったという…(´・ω・`)

ルリコンゴウインコ

ペンギン

今回の日本一時帰国中は雨の日が多かったのですが、ここは(屋根がないエリアもあるのですが)屋内施設に展示されている動物のほうが多いので、天気を気にせずに楽しめるのも良いところかなと思います。

放し飼いの鳥がたくさん!水鳥エリア

電車で来た場合は北エントランスから入場することになるのですが、北エントランスすぐのところは犬・ネコ・ウサギなどの小動物ふれあいエリア。そこからさらに奥へ入ると、水鳥が放し飼いになっている「アフリカの湿地」エリアがあります。

このエリアの水辺では本当に沢山の鳥を見ることができるのですが、人間が通る通路を鳥さんが悠々と歩いていたりもするんです。

水鳥

見てるだけでめっちゃ癒されます。

鳥さん

パークの人気者なハシビロコウさん。この子の周りにはバズーカのような一眼レフレンズを付けたおじさまたちが沢山いました。本気なやつ!!

ハシビロコウ

また、ワオキツネザルもたくさんいます。こんなふうに通路に寝そべっていたり。写真を撮った後、私たちが前を通り過ぎても全然気にしていない様子でめっちゃ人馴れしていました。

猿

オオハシとのふれあい体験

「アフリカの湿地」エリアを抜けた後は、いそいそと「熱帯の森」エリアへ。ここが私の一番来たかったエリア!

すやすや寝ているナマケモノの写真もしっかり撮りつつ、私が探していたのは…

ナマケモノ

オオハシさん♡

シロムネオオハシ

ここでは、オオハシへの餌やり体験ができます。オオハシの餌が1カップ100円で売っているのですが、そのカップを手に持って腕をぴんと伸ばすと、なんとオオハシさんが腕にとまって餌を食べてくれるのですよ!!!

か・わ・い・い…★

シロムネオオハシ

夫が動画を撮ってくれました。あああ~何回見てもかわいすぎるんじゃ~~!!!(※かなり音絞ってますが、音声出ますので注意)

 

 

この日は平日で人が少なかったのでオオハシの餌やり2回目チャレンジしたら、一度に2匹のオオハシが寄ってきてしまって私の腕の上で争いが勃発してビックリしました。笑

 

夫もチャレンジしたら、オオハシさんではなくエボシドリさんがやってきました。目がまんまるでカワイイ~!

エボシドリ

ちなみにここにオオハシは3種類いました。私が餌をあげていた子はシロムネオオハシかな?

シロムネオオハシ

ヒムネオオハシ。(※餌争いに負けた子)

ヒムネオオハシ

オニオオハシ。(この日たまたまかもですが、餌やり体験コーナーからは離れた場所にいました)

オニオオハシ

夫に「オオハシ写真集作れるんじゃない…?」と言われるほどたくさんのオオハシ写真が撮れて大満足!

 

また、熱帯の森エリアにはコモンマーモセットという小型のサルがいまして、餌をもぐもぐしている姿が非常に愛らしかったのでこれも動画を撮ってみました。(※かなり音絞ってますが、音声出ますので注意。)

 

 

バードパフォーマンスショー

神戸どうぶつ王国では、1日に2-3回ほどバードパフォーマンスショーが開催されます。これがかなり楽しいショーでした。

フクロウ、ハヤブサ、タカ、コンゴウインコなど様々な鳥が飛ぶさまを間近で見ることができます。フクロウさんは観客席のすごく近くを飛んでくれたので、前を通り過ぎて行くときにビュオッと風を感じるほど!!

オオバタン

何度も何度も目の前を色んな鳥さんが飛んでいくのですが、飛んでくるって分かってるのに全然ピント合わなかった…(´・ω・`)

バードショー

バードパフォーマンスショーの会場は長方形型になっているんですが、長辺部分にあたる座席ではなく短辺部分にあたる座席に座ったほうが、鳥さんたちの迫力をより感じることができると思います。

もちろん鳥だけじゃないよ

数はそんなに多くないですが、鳥以外の動物ももちろんいますし、餌やり体験ができる子もいます。

カンガルーさんは日本でもすやすやおねむ。カンガルーは夜行性だから、昼間の動物園に行くと大体どこでもこんなかんじみたいですね。

カンガルー

茶アルパカさん!!私が牧場物語で毎日愛情込めて育てていた茶アルパカさん!!!(※ゲームの話です)

アルパカさんにも餌やり体験ができるのですが、たまたま近くにいた小さな男の子が茶アルパカさんをめっちゃ怖がってたのがかわいかったな。大きいもんね。笑

茶アルパカ

白アルパカさんは爆睡してたんですが、寝顔がかなりヤバかったです。笑

アルパカって、犬みたいに顔を仰向けに反らして寝られるんだ…?!という新発見をしてしまった。

白アルパカお昼寝中

 

お土産コーナーも充実

ひととおり動物たちを見終わった後は、お土産コーナーへ。かわいいグッズが多くてついついどれも欲しくなってしまいます。

このぬいぐるみは脚の部分にマグネットが入っているので、磁石がくっつくところに逆さまにぶら下げることができます。

「えっ、めっちゃ可愛くない…?!」ってことで、オニオオハシのぬいぐるみお買上げしてメキシコへ連れ帰ってきました♡

このぬいぐるみを見る度、私はオオハシさんとふれあった楽しい時間を思い出すことでしょう。

お土産コーナー

ああ~またオオハシさんに会いたいよ~~~!!!

 

神戸どうぶつ王国の場所

ポートライナー「京コンピュータ前」駅から出て徒歩1分。いや、徒歩30秒くらい?駅から降りてすぐのところにあります。


■ゆるっとメキシコ生活Twitter
https://twitter.com/yurumex

Twitterにはブログに入りきらなかった写真や日常の小ネタなど載せています。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
一時帰国
シェアする
ぷにたをフォローする
ゆるっとメキシコ生活

コメント