【うなぎ】三重県で一番人気の鰻屋・東山物産

うなぎ 一時帰国
スポンサーリンク

私の一番の好物は鰻丼。メキシコにも鰻はありますが、鰻の味や品質についてはちょっとばかりうるさいので生半可なものでは満足できず、メキシコでは一切好物の鰻を口にしていません。

そんな私が一時帰国のときどうしても行きたかったのは、地元にある鰻屋さん!

シェルレーヌ工房へ行った後、宇治山田駅でレンタカーを返却してから最寄り駅の鵜方駅まで電車で移動し、そこから徒歩で鰻屋まで行ってきました。

人気すぎるので平日でも予約がおすすめ

私が愛してやまない地元の鰻屋の名前は「東山物産」。

なんだかお土産屋さんのような名前ですが、れっきとした鰻専門店です。鰻以外のメニューはありません。

地元では昔から人気ですが、ネットが普及してから遠方からもお客さんが来るようになり、平日でもランチタイムはかなり賑わっているお店です。

最近ではミシュランにビブグルマンとして掲載されたり、食べログの三重県うなぎ部門で1位だったり。(食べログの採点形式自体は個人的には若干疑問ですが)

三重県のかなり奥地にあるっていうのにネットの力ってすごいですね。

 

私たちが到着したのは平日の昼12時すぎでしたが、その時点でもう既にかなり行列ができていました。1時間以上は待ちそうな雰囲気です。

しかし、実は私は3日ほど前に予約を済ませていましたので行列をすっ飛ばして待ち時間ゼロで案内されました。

 

たしか以前までは「予約はうなぎの確保だけです」となっていた気がしたんですが、現在はどうやら【前日までに電話予約】しておけばすぐ鰻にありつけるようです。行列ができていても「前日までに予約している方は店員までお声かけください」とお店の入り口に書かれていました。

おおよその目安かと勝手に思っていたのですが、そういえば電話予約の際に到着時間聞かれました。

というわけで、たとえ平日であろうとも東山物産へは予約して行くのが絶対おすすめです。

あと、田舎のお店らしくラストオーダーは18時(但しうなぎがなくなり次第終了)なので夜行こうと考えている方はご注意ください。

メニュー

こちらが東山物産のメニューです。(2019年7月現在)

昔に比べるとかなり値上がりしましたが、それでもこのご時世で2,000円以内でうなぎ丼(並)が食べられるとは驚きです。

お弁当のテイクアウトも可能ですが、店内で食べるのと比べるとかなりうなぎの食感が違ってきてしまうので個人的にはお店で食べていくのが絶対オススメです。でもうなぎの蒲焼のお持ち帰りならアリかな。自宅で鰻混ぜご飯を作るとめちゃくちゃ美味しいです!

メニュー

 

注文した鰻丼

こちらが夫が注文したうなぎ丼(並)のごはん中盛り。

中盛りにしたので、うなぎとごはんのバランスがちょっとおかしなことになっています。

東山物産って、中盛りでもかなりごはんの量が多いんです。大盛りだともっと大変なことになります。

昔、夫がごはん大盛りを注文していたのですが、丼ぶりのフタが閉まらないほど大量のごはんが盛られていて驚きました。(地元民なので私は幼い頃から東山物産には来ていましたが、一度も大盛りにしたことがなかったので知らなかったのです)

 

メニューにも注意書きがされていますが、ごはん大盛りにしたい方はご注意ください。大事なことなので2回言いますが、大盛りは丼ぶりのフタがしまらないくらいのごはんの量です。

うなぎ丼並(ごはん中盛り)

私はうなぎ上重を注文させてもらいました。うなぎの枚数は4切れと超豪華です!!!これで3,000円もしないなんてびっくりです。コスパが良すぎます!

うなぎ上重

うなぎは肉厚。外はカリッ、中はふんわり。炭火で焼かれているのでとっても香ばしいです。は~~、写真見ながら思い出すだけでヨダレが出てくるほど!

うなぎ

何十回も食べていても、私にとっては全然飽きない美味しさ。私が最後の晩餐に選ぶ料理は、今も昔も間違いなく東山物産の鰻丼!

それくらいめちゃくちゃオススメの鰻屋さんなので、みなさんも伊勢志摩旅行の際にはぜひとも立ち寄ってみてください。

東山物産の場所

鵜方駅から徒歩5分程度のところにあります。

鵜方駅のホーム西側で電車を待っていると、風向きによっては鰻の香りが漂ってくることがあります。

東山物産

三重県志摩市阿児町鵜方4032
0599-43-0539

定休日:火曜日(その他 臨時休業あり)

営業時間:  10:00-19:00(L.O.18:00)

駐車場あり


 

東山物産は通販ないですし、コロナで今はなかなか現地まで食べに行ける状況じゃないので、うっかり別のお店の鰻お取り寄せに手を出してしまいそうです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
一時帰国
シェアする
ぷにたをフォローする
ゆるっとメキシコ生活

コメント