ターキーのジャーキー

ターキーのジャーキー

先日主人が出張へ行った際、ロサンゼルス空港でジャーキーを買ったらすごく気に入ったらしくお土産に買ってきてくれました。

私が普段から「肉が好き!!」とか連呼しているせいか買ってきてくれたようです。

まあ案の定、そのジャーキーはほとんど主人が食べてましたけどね。

あれっ私、2-3枚しか食べてない気が…。お土産ってなんだっけ。

 

しかしお土産のジャーキー、価格がすごくお高くて…なんと1袋10ドルもしたそうな。空港価格かな?

 

たしかに美味しかったんですが、先日メキシコのスーパーでもジャーキーを見かけまして、それがかなり美味しくてお値段日本円換算して500-600円くらいだったので2人して「これでよかったやん?」ってなりました。

スーパーの面積広すぎて疲れるけど、たまにいつも見ないコーナー行ってみるとやはり新しい発見がありますね。

 

左がメキシコのスーパーで買ったターキーのジャーキー。右がロスで主人が買ってきてくれたジャーキーです。

 

ジャーキー

 

ジャーキーといえばビーフ…だとなんとなく思っていたのですが、ターキーのジャーキーなんて存在するんですね。初めて見ました。日本は七面鳥をあまり食べないですしね。

 

でも裏側をよく見たら、このターキージャーキーもアメリカ製でした。そういやパッケージ完全に英語やで。笑

けっこうスペイン語と英語って同じ綴りの単語や似ている綴りの単語があったりするので、ちょっと何とも意識してなかった。

 

同じシリーズでビーフジャーキーやポークジャーキーもあったので、きっとそっちも美味しいんじゃないかなーと期待しています。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村