チリ味のポップコーンを買ってみた

チリ味のポップコーンを買ってみた

Walmartへ買い物へ行ったときにたまたま見つけたポップコーン。

チリ味っていかにもメキシコっぽいです。

 

日本でもチリ味のポップコーンは限定で販売されていましたが…やはり塩・バター醤油・キャラメルなどがメインなので、ポップコーン専門店でも行かないとあまりお目にかかることはないですよね。

 

チリ味のポップコーン

 

成城石井にでも売ってそうなおしゃれなパッケージです。よくパッケージを見てみると、保存料なし・海塩使用…などとなんだかオーガニックなかんじがアピールされてます。

「sin grasas trans」はもしかして、日本でもよく聞いた「トランス脂肪酸フリー」ってやつでしょうか?

 

辛さは、タコスにサルサを普通にかけられるくらい辛さ耐性がある人間が食べると

一口目:「あれっそんなに辛くないかも?」

二口目:「ちょっとだけ辛いかな」

三口目以降:「ちょっと辛いけど全然いけるわ、うまいわ」

くらい。

 

辛さ耐性のない、カレーは絶対甘口!!なカレーの王子様が食べると、

一口目:「あれっそんなに辛くないかも?」

二口目:「あれっ辛い…」

三口目以降:「めっちゃ辛い…ヒーハー!」

といったかんじです。

 

 

でもただ単純に辛いだけでなく、塩味もちゃんと効いていて美味しいと思いました。リピートしたいなって思うくらい。

あと、日本へのお土産にもいいかなと思いました。袋けっこう大きいからやっぱりかさばるけどね…。

 

他にチーズ味のポップコーンがあって実は私はそっちのほうがよかったのですが…主人がやたらチリ味を推したのでこっちを選びました。でも今度はチーズ味も食べたい。

 

しかし、カレーの中辛すら辛くて食べられない人がチリ味を率先して選ぶ意味は私にはちょっとよくわかりません…(^ω^)笑

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村