Liverpoolのコスメカウンターへ行ってみた

Liverpoolのコスメカウンターへ行ってみた

Liverpoolという百貨店の中に化粧品ブランドが色々と入っているのですが、先日そこでお買い物してきました。

 

見に行ったのはディオールのグロス。

事前にネットで見ていて、メキシコでも大体同じ商品ありそうだな~と思っていたのですが「え?これだけ??」ってくらい種類が少なかったです(´・ω・`)

日本で展開されているカラーとは違うだろうと思ってたけど、全然ないなんてちょっと予想外だった~!

いつも下地に使ってるリップマキシマイザーもなかったです…一番欲しかったのに。他の店だと品揃え違うんでしょうか…?

 

比較的ナチュラルなカラーをBAさんが選んでくれて、一番気に入った色のお試しをお願いしました。

私はまだろくにスペイン語話せないので、隣にいる主人が代わりに通訳してくれています…。

気に入った色を指さして「me gusta」って言うのが私には精一杯ですよ。。。

 

すると、テスターで置いてたグロスのチップをティッシュで軽く拭き拭きした後、再度グロスの液につけたかと思ったらそのままチップを手渡された…。

 

えっ、これそのまま唇に付けろって??(;^ω^)

 

主人にアイコンタクトで確認すると、「そのまま付けていいって言ってる」とのこと。

Ohマジか…これじゃあ百貨店というよりかは、日本のPlazaとかショップインとかのバラエティショップと一緒やないかい。

主人は他人事なので、隣で「たぶん現地人はみんなそのまま塗ってるんだろうね~」とかつぶやいている。

 

結局、そのままチップを唇にあてるのはなんだか抵抗があったので、指ですくってペタペタ塗りました…笑

BAさんが苦笑いしていたような気がするが、気にしないことにした。

 

ちなみに塗り終わった後、BAさんにグロスのチップを返したら拭かずにそのまましまっていた。

おいおい、人が使った後は拭かないのかYO!

ファンデやアイメイクも塗る?と聞かれたけど、その日はいろいろお買い物しなくちゃいけない日だったのでやめました。

日本とのサービスの差にまた色々びっくりしそうな気がするけど、機会があれば一度フルメイクお願いしてみたい。

 

 

結局買ったのはディオールアディクトのミルキーティント156番。

2016年発売で、日本ではもう生産終了になっているやつなんだとか…。気に入ったから別にいいけど。価格は日本と同じでした。

ディオールアディクト ミルキーティント

 

香水と美容液のサンプルもらいました。こういうところはちゃんと日本と同じなんだな。

BAさんが美容液の説明をめっちゃ一生懸命してくれたけど半分も理解できなかった…語学力がなくてすみません(´・ω・`)

ディオール試供品

 

後で気付いたけど、香水は今月発売したばかりのものだったみたいです。メルマガきてた。

ミスディオール、超いい匂いで気に入りました。でもたぶん日本と同じ値段…てことはめっちゃ高い…(´;ω;`)

ディオールメルマガ

 

結論。ディオールは日本へ一時帰国したとき、成田空港の免税店で買うのが一番安いんじゃないだろうか。

 

実はメキシコへ来るとき、伊丹→成田→メキシコシティ→レオンと来ましたが、

伊丹→成田の乗り換え時間がめちゃくちゃ短かったので免税店を見る時間がほぼなかったのです…(´;ω;`)ブワッ

一時帰国するときはもっとゆっくり免税店でお買い物したいです。

 

 

 

↓よろしければクリックお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村