ケレタロからサンミゲルデアジェンデへの道

ケレタロからサンミゲルデアジェンデへの道

ケレタロで宿泊したホテルは前回も利用したところ。

ここ数年でできたばかりでとても綺麗なのに、宿泊費がとても安いビジネスホテルです。前回は2階であまり景色は良くない部屋だったのですが、今回は運良く5階で景色の良い部屋に泊まることができ、夜は街の灯りが、朝は水道橋が遠くに見えました。

(スマホ写真なのであまり綺麗に撮れていませんが…)

 

ケレタロ水道橋が見える

 

翌日は朝からサンミゲルデアジェンデへ向かいました。サンミゲルデアジェンデでも一泊する予定だったのですが…滞在先のホテルには駐車場がなく、午前中に行って駐車場を確保しないと難民になるかも?!と思って朝から出発。

 

ケレタロからサンミゲルデアジェンデへ行くルートは初めてです。

レオンからだと大体2時間くらいかかりますが、ケレタロからは1時間程度で行くことができてとても近いです。あっという間でした♪

 

しかし、サンミゲルデアジェンデまでの道のりで一番驚いたのは、道が広くてきれいなこと!!

ケレタロから行くときも山の中を通って行くのですが…民家や村などが点在していて、レオンからグアナファト経由で行くときほど「とんでもない山の中へ来てしまった…( -_-)」感があまりありません。

 

ちょっと写真を撮り忘れてしまったので比較画像がないのですが…レオン~グアナファト経由でサンミゲルデアジェンデへ行くときはずっとこんな景色。

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデまでの山道

 

センターラインが消えた狭い道がずっと続きます。

初めてサンミゲルデアジェンデへ行ったとき、あまりに道が狭く感じて

 

「ねえ、これ右側大丈夫???ギリギリじゃない?!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」

「自分の車の車幅は分かってるから大丈夫だよ(・∀・)」

 

というやり取りを5回は繰り返しました。。。そしてたまに放牧されてる牛が車道のすぐそばに居たりする…。あぶない。

 

しかし、さすがの主人もケレタロからの道を通った翌日、サンミゲルデアジェンデからの帰り道では思うところがあったのか「こっちの道、狭いね…(´・ω・`)」と呟いておりました。

 

ちなみにレオンからサンミゲルデアジェンデへ行く場合、グアナファト経由ではなくセラヤ経由で行けば舗装された走りやすい道がずっと続くのですが、時間はかかります。特に午後になると途中の道が混雑していたり。

走りやすさを取るか?早く行けるのを取るか?は個人の判断次第かな。うちは主人が山道走るの大好きで「早く着きたい!」ってことでグアナファト経由の山道ルートで行っています。

サン・ミゲル・デ・アジェンデまでの山道2

 

さて、ケレタロからの道のりの話に戻りますが…「この先、道が細くなったりするのかな?」と考えているうちにサンミゲルデアジェンデに到着。途中で見たことある通りに出るかな?と思っていたのですが、ケレタロからだと全然違う方向から入っていくようです。

 

サンミゲルデアジェンデ到着?

 

今回、停めたい駐車場の位置を直接指定してナビを使っていたからなのか?それともケレタロから来た場合、絶対にこの道を通らされるのかはわかりませんが…かなりきつい傾斜の道をたくさん通らされました。

上方に見える景色はとても綺麗なのですが…。

 

傾斜がきついサンミゲルの道

 

やばいよこの傾斜。こんなところ通らせるなんて、Google先生鬼畜すぎるよ…(´;ω;`)

この道は後ほど徒歩で登ることになるのですが、地元民らしき人がバイクに乗って猛スピードで突っ切っていくので、見ているこっちがヒヤヒヤしました。

 

傾斜がきつすぎるサンミゲルの道

 

坂を一気に下った後、なんとか目的の駐車場へ到着。

午前中なのでまだまだ駐車場は空いてましたが、お昼すぎに前を通りががかったときにはもう駐車場が満車でした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村