クビレテの丘へ行ってみた

クビレテの丘へ行ってみた

クビレテの丘にある巨大なキリスト像

レオンからグアナファトへ向かう道中、有料道路を走っていると左手にある山の上に何か像のようなものが見えます。

「あれは何だろう?」なんて思われる方も多いんじゃないでしょうか。私も最初思いました。

小さく見えるキリスト像

この像の正体は、「クビレテの丘」の上に建てられている巨大なキリスト像。うちの主人は大学生の頃、この丘へ友人に連れて行ってもらったことがあるそうで、「クリスト・レイ」と呼んでいました。ちなみにGoogle Mapsで見てみると住所としてはグアナファト州シラオ市になるみたいです。

 

いつもグアナファトへ行く途中「クリスト・レイ見えてきたねー」なんて話すのが定番で、その度に主人に「上まで登ってみる?」と聞かれていたのですが。実は私がメキシコへ来てすぐの頃、主人の会社の方から「クリスト・レイの頂上では物乞いと物売りがすごかった」なんて話を聞いてしまい、その印象が強かったためあまり気が進まず一度も行ったことがなかったのでした。

でも今日はなんとなく行ってみようかな?という気分になったので、その勢いのまま行ってみることに!

 

頂上までの山道はこんなかんじ

 

丘のふもとから頂上へ向かう山道の距離は約10km程度なのですが、道がかなりガタガタの石畳なので登るのに車で30分くらいかかります。時々、道の脇に物乞いが立っているのですが、たまに車と並走してまで貰おうとする子どもが居てちょっと危ないです…(´・ω・`)

ガタガタの石畳

山道を登って行くと少しずつ幅が狭くなってガードレールがない道になったりもしますが…大型バスが頂上まで行くほどなので、対向できないほどめちゃくちゃ道幅が狭くなるなんてことはありません。ゆっくりと走って行けば大丈夫。

ただ、雨季で雨が降っていたりしたらちょっと危なそうかも。

ガードレールのない山道

頂上付近まで来ると、食べ物や土産物の屋台がたくさん道路脇に並び始めます。キリスト像が建っているあたりの標高は約2,500m。レオン市との標高差は700mほどあり、なんだかいつもよりちょっと空気が薄い感じがしました。坂道を歩くと息切れします。

 

頂上の聖堂前に車を停められるスペースがありましたが、私たちが行ったときはいっぱいだったので、聖堂へ続く坂の途中に路駐しました。ただ、あまり下のほうに車を停めてしまうと登るのが本当に大変だと思うので、一度頂上まで行って空いているスペースを探し、なければ坂を下りながら探す…といった感じにするのがよいかと思います。

 

頂上からの眺めは綺麗!

 

頂上からの景色はこんなかんじ。空気が澄んでいて、かなり遠くまで見渡すことができて綺麗です。

今日は市街地に居てもけっこう風が強い日ではありましたが…丘の上はさらに風が強く寒かったので、暑い日でも何か羽織るものを一枚持って行ったほうがよいかもしれません。

丘の上から

 

そして、これがいつも遠くから見えていたキリスト像ー!

像の下は祭壇?になっており、その前で跪いて祈っている人多数。泣きながら必死に祈っているお兄さんもいて、彼は一体何があったんだろうな…と若干気になってみたり。笑

まあ我々は無宗教ですので、軽~く見学してから帰ってきました。

頂上のキリスト像

 

楽しむポイントとしてはこの大きなキリスト像と絶景くらいのもので、他には特に何もないです。想像していたよりも景色の良いところではありましたが、まあ何度も行きたい場所ではないかな…笑

あと、あんまり治安が良いといえる場所でもないので身の回り品には十分お気をつけください。

 

実はキリスト像を見終わって車に戻る途中、スリ未遂?のようなことが起きました。私たちの勘違い?かもしれなくて、何とも言えない微妙なレベルなんですけどね…。

頂上にいるとき、私は小さなカバンを斜め掛けにしていました。そして景色などを見終わって車へ戻る途中、主人と並んで歩いていたら、主人とは反対側のほうからなぜか急に私に近づいてきた女性が居たんです。

そして偶然私の手と女性の手が当たったところで、「ん?」と思って女性のほうを見たらサササーッと別の方角へ歩いて行ってしまったんですが…なんだかその行動が不審に思えたんですよね。

というのも、そのとき歩いていた場所は道幅がめちゃくちゃ広くて、全く混雑していませんでした。なので手が当たってしまうような距離に人がいる(後ろから歩いてくる)のはちょっと不自然に感じたのです。もしかして、私のカバン狙ってた?( ゚д゚)

まあ何にもなかったので我々の勘違いな可能性もあります。しかし、最近メキシコに慣れてきて気が緩みがちではあるので気を付けないと、ですね。

 

Santuario de Cristo Reyへの行き方

私たちはGoogle mapsのナビを使って行きました。レオンからグアナファトへ向かう道の途中「Cristo Rey」とか「Cubilete」という看板が出てくるので、かなり分かりやすいと思います。看板通りに進むとガタガタの山道へ突入しますのでそこまで来たらあとはひたすら山道を登るのみ!

レオン側からGoogle mapsのナビを使いながら行くと、なぜか頂上付近で細い道のほうへ進め、とナビしてきたりしますが…広いほうの道をずっと道なりに走って行けばキリスト像のところに辿り着きます。私たちは「あれ?」なんて思いながらも、ナビと少し異なる道を進む前の車に着いて行ったら正解でした。笑

あと、頂上や途中の山道ではtelcel圏外になりましたので、帰りにナビ使おうとするとできないかも?

方向音痴な主人でも全く迷わないほど、ほぼ一本道だったのでおそらく道に迷うことはないと思いますが…。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村