グアナファトでセルビン焼きを買う

グアナファトでセルビン焼きを買う

先日、急に思い立ってグアナファトまで行ってきました。

本当は買い物だけする予定だったのですが、天気の良い日だったのでせっかくだからドライブしたいと主人が言い出したのです。

(…といっても最近は乾季なんで雨なんて全く降らないんですが、曇ってて寒い日もあるんです)

 

レオンからグアナファトまでは約30~40分程度で行けます。

しかし、グアナファトへ行く有料道路の値段がいつの間にか値上げしていて30ペソになっていました。

セルバンティーノまでは29ペソだったので、もしかして今年になってから値上げした??

ちなみに5年前はもっと安かったらしく、どんどん値上がりしているようです(´・ω・`)

 

まずはお昼ごはんを食べるためにデリカミツへ向かっていたら、途中の店先にいたかわいいおばあちゃんに日本語で話しかけられました。よく見ると奥にセルビン焼きが見えます。

あれ?ここネットの情報で見たことある気がする…?親日なおばあちゃんがいるセルビン焼き屋さんだ!!と気付きました。

 

普段ぼけっとしている私がやけに冴えていたのは、たぶん朝シャワーを浴びてすっきりしてたからでしょう。(前日の晩、お湯が出ないアクシデントがあったんだよ★(^p^))

 

でもお腹が空いていたので「先にごはん食べてくるね」とおばあちゃんに言って、予定通りデリカミツさんで腹ごしらえ。

 

「いままで何回もあの道通ったことあるのになんで気付かなかったんだろ…??」と疑問に思っていたのですが、店のドアが閉まっていることが多いみたいですね。

確かに2回目に店へ行ったときにはドアが半分閉まっていたような気が。

 

あとでちゃんと調べてみたら「Rincón Artesanal Ceramica」というお店だそうです。

 

 

再度お店へ行ったらおばあちゃんが覚えていてくださったみたいで、とても喜んでくれて嬉しかったです(*´∀`*)

片言の日本語と英語などで商品の説明をしてくださいました。

初めて訪れた私たちにもとても親切にしてくださったのは、今までここを訪れた日本人のみなさんの印象が良かったおかげもあるのかな?

本当におばあちゃんがチャーミングで素敵で、私も年をとったらこんなキュートなおばあちゃんになりたいと思いました。

 

で。遅ればせながらわたくしもセルビン焼き買いましたよ~。

 

セルビン焼き

 

グアナファト来訪5回目にしてやっと購入。

仮にも主婦としてこんな発言をするのはどうかと思うのですが…私は正直そんなに食器類に興味がないんですよね…。

入ればなんでもいいと思ってるところがあるので、家にある食器だけでいいと思ってしまうせいなのか。セルビン焼き自体はかわいいな~と思うのですが、お店で眺めるだけで満足というか。

 

しかし、せっかくメキシコにいるんだし1セットくらいは欲しいよな!と思って今回買ってみたのでした。

 

でもこちらのセルビン焼きのお店、またグアナファトを訪れたら足を運びたいお店のひとつになりました。

なのでもしかしたら今後増えるかもしれません。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村