ピピラの丘にあるホテル

ピピラの丘にあるホテル

先日グアナファトで1泊してきました。目的は友人の結婚式で使うビデオレターを撮影するため!!

 

実は今月友人の結婚式があったのですが、いまメキシコに住んでいること、あともう少しで一時帰国することなどを考えると出席が難しく…祝電とビデオレターだけ送ることにしたのです。

ビデオレターはふつーに自宅で撮影しようかとも思ったのですが「せっかくなのでビデオレターはフォトジェニックなかんじにしよう!」とグアナファトで撮影することを思い立ち、決行したのでした。

 

ピピラの丘にあるホテル Balcón Del Cielo

今回選んだホテルは「Balcón Del Cielo」。ホテルの部屋からは綺麗な景色が見えるのがウリで、日本人もたくさん泊っているようでクチコミが良かったホテルです。

クチコミにはケーブルカー乗り場のところからホテルに入ると書かれていて「あんなところにホテルなんてあったっけな…?」と思っていたのですが。

 

ありました!!こんなところにあったなんて知らなかった…いつもスルーしてた。笑

入り口

ちなみにケーブルカー乗り場の入り口にも一応看板ありました。これもスルーしてたわ…。

看板

部屋の中の写真はちょっと撮り忘れてましたが…広くて、新しいホテルではないけど清潔感がありました。

 

ちなみにここはピピラの丘にあるホテルなので周辺にはほとんど何もなく、夜はピピラの丘以外遊べるようなところはありません。

 

そのため、夜間にホテルまで戻る場合

・ケーブルカーの営業が終了する前(21時半くらいだったかな?)にホテルへ戻る

・夜遅くまで中心部で遊んでタクシーかUberでホテルまで戻る

の2択になります。

夜遅くに徒歩でピピラの丘まで階段で上がるのは強盗被害に遭う恐れがあり危険なのでやめましょう。

 

バルコニー付のはずが…?

今回Hotels.comからホテルを予約しました。サイトでは「バルコニー付」表記だったはずなのですが…残念ながら案内された部屋はバルコニーなしでした。。。ガ―(´・ω・|||)―ン!!

「Balcón Del Cielo」は全室バルコニー付ではなく、バルコニー付きとバルコニーなしの部屋があるのです。

全室、歴史地区の方角に面しているのでバルコニーなしでも一応景色は見えるんですけど…バルコニーでゆっくりビデオレター撮影したいという思惑は外れてしまいました。

 

うーーん、でもまあこうなる気がしていた!!!

というのも、Booking.comで見てみたらバルコニー付の部屋はすべて予約済でバルコニーなしの部屋だけ残っていて「Hotels.comでバルコニーありで予約したけどほんとなのかなあ…?」とちょっと思っていたから。

海外出張や海外旅行へ行くことが多い友人から「Hotels.comで予約すると10泊で1泊無料になるサービスがあるよー」と聞いたので、最近Hotels.comを使い始めていたのですが…Booking.comのほうがホテルの情報量は多い気がするなあ。

(クチコミ見てみるとBooking.comは電話の窓口対応がかなりアレみたいですが)

というわけで、いまはメキシコでホテル手配するときBooking.comとHotels.comの両方を見比べるようにしています。笑

 

結論

Balcón Del Cieloでどうしてもバルコニー付の部屋に宿泊したいならBooking.comで予約したほうがよさそう。

 

ピピラの丘でロケ敢行

残念ながらバルコニーで優雅に撮影~♪ができないため、すぐそこにあるピピラの丘まで行って撮影してきました。

実はこの日、主人の仕事が終わってからグアナファトへ来てホテルにチェックイン→晩御飯を食べてお腹を満たしてから撮影開始…という流れだったため時刻は既に22時くらい。

遅い時間帯だったので周囲の様子に気を配りつつ撮影しました。

昼間に比べると格段に人は少なかったのですが、全く人がいないというわけでもなくちょうどいいかんじだったかな。撮影を終えたのは23時頃でしたが、遅い時間帯のほうがなぜか人が多くなってきていた。笑

ピピラ像

ビデオレターを撮り終えて思ったことは…前々から自覚していたけど、ほんと私って人前に出たり話したりするの向いてない…!!

裏方でちまちまアニメーション動画作ったりテロップ付けたりしてるほうが性に合っている。(そういう作業も今回やりましたが)

でも大切な友人のために頑張りました。私にしてはかなり頑張ったほうだと思います!!!

 

ちなみに私がグアナファトに宿泊したいと言い出したとき主人は快くOKしてくれたのですが、彼は彼で「ピピラの丘からの夜景を一眼レフを使ってじっくり撮影したい」という思惑があったようで。

私が自撮りに悪戦苦闘している間、主人はピピラの丘からの夜景動画を撮ったり(←ビデオレターの冒頭に使わせてもらった)そのへん歩いていたワンちゃんを撮影したりと夜の撮影を楽しんでいた模様。

野良ワンちゃん

夜景

ケーブルカー乗り放題の券がもらえる

「Balcón Del Cielo」へ宿泊すると、ケーブルカー乗り放題カードを貸し出ししてもらえます。

グアナファトへ日帰りで遊びにきても毎回ピピラの丘に登ったりしないので、ケーブルカーに乗らずに帰ることもよくあるのですが、今回はケーブルカーにかなり沢山乗ったような気がするなー。

朝早くやケーブルカー営業終了直前だと、全然他に人がいなくて貸し切り状態だったりするんですね。新たな発見だわ。

 

カードはチェックアウトの際に返却しますが、その際「これからケーブルカー乗りますか?」と聞かれました。私たちはピピラの丘にある駐車場に車を駐車していたので「乗らないです」と返答したのですが、もしかしたらケーブルカー使うって言ったら片道の乗車券くれたのかな?

ケーブルカー

遠くに見えるケーブルカー

朝食

ビデオレター撮影ミッションが終了したので、翌朝はふつーにグアナファトを楽しんできました。

もう何度も見た景色なのでだんだん感動が薄れつつあるんですが(笑)明るい時間帯のグアナファトもやっぱり綺麗だな。

ピピラの丘

普段はホテルに宿泊してもあまり朝食付きにしないのですが…グアナファトでは朝早くから開いているお店がけっこう限られている気がしたので朝食付きにしました。

朝食場所はフアレス劇場の目の前にある「Casa Valadez」。このへんのホテルの朝食は大体ココになるっぽいですねー。以前「Hotel Boutique 1850」へ宿泊したときも、朝食はココでした。

 

眺めのいい窓際席に案内されました。

店内

朝食はメニューの指定ページ内にある数品の中から選ぶ形式でした。別ページにあるメニューが食べたい場合、120ペソ以上のメニューは差額支払ってね~とのこと。

個人的に別ページにあったエッグベネディクトが気になって仕方がなかったのですが…今回は指定メニューの中から選ぶことに。

 

サーモンが入った卵白オムレツ?みたいなの。朝からオシャンティーです。

朝食

主人が注文していたキッシュ。色合いは派手だけど優しい味で美味しかった記憶が。

朝食

次回グアナファト宿泊することがあれば朝食なしにしてエッグベネディクト食べに来ようかな。笑

 

Balcón Del Cieloの場所

先にも書いた通り、ケーブルカー乗り場のところからホテルに入れます。夜間~早朝は入り口に鍵がかけられるみたいですが、フロントに人が居て開けてもらいました。

駐車場はここにとめました。

一応「Balcón Del Cielo」など、ピピラの丘の上にあるホテルの専用駐車場になっているようでしたが有料です。

1日90ペソとのことでしたが私たちは前日に駐車する時間帯が遅かったためか?もう少し安かったような…。


■ゆるっとメキシコ生活Twitter
https://twitter.com/yurumex

Twitterにはブログに入りきらなかった写真や日常の小ネタなど載せています。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村