グアダラハラ動物園【リフト編】

グアダラハラ動物園【リフト編】

グアダラハラ動物園へ!

一眼レフでいつも街の風景ばかりを撮っているので、そろそろ動物が撮りたいな~と思い始めたのですが、もう一度レオンの動物園へ行くか?どうしようか?と考えていたところ、主人が会社で色んな方に「グアダラハラ動物園すごくいいよ~」という話を聞いてきたので、思い切ってグアダラハラまで行ってきました。

レオンからは3時間ほどで到着。

開園直後に着いたので駐車場はまだガラガラ。入り口近くの良い場所にとめることができました。

入り口

チケットの種類が多い!

グアダラハラ動物園のWEBサイトを見ると分かりますが、チケットの種類がかなりたくさんあります。最初は何が何やらわけわかめでした。笑

グアダラハラ動物園で何を見たいか?どのくらい滞在するか?を考えて選ぶことができるので、選択肢が多いのはいいことですね。

私たちは「サファリ」と「SKY ZOO(リフト)」だけは絶対やりたくて、色々悩んだ結果…全部体験できる「DIAMANTE」を選びました。料金は大人1人285ペソです。

チケットを購入するとリストバンド状のものが渡され、入場口で腕に着けてもらいます。(写真は帰り際に撮ったのでリストバンドがちょっとクタクタになっちゃってます…)また、入場直後にはかる~い手荷物検査がありました。

リストバンド

全部体験できるとはいえ、一部のアトラクションは1回きりみたいで「サファリ」「SKY ZOO」「パノラマトレイン」ではリストバンドにペンで印がつけられました。一番安いチケットにすると「水族館」や「ペンギン館」の入場料は別料金になっているはずなのですが、これらの施設はDIAMANTEでは入り放題なのか?特にペンでチェックされたりしなかったです。

フラミンゴがお出迎え!

入場してすぐの池にはフラミンゴがたくさんいます。とってもきれいな色合いです。フラミンゴ大好き!

フラミンゴ

私がお手洗いへ行っている間に、池の噴水のところに少し虹がかかっていたようで、主人がしっかり激写していました。

虹が出た

お手洗いの前にはオオハシさんが。オオハシさんも大好き!檻の中にいたので写真は格子越しであまりうまく撮れず…。

野生の鳥たちが檻をすり抜けて中に入り込み、勝手にオオハシの餌をつついていました。笑

それに危機感を感じたのか、オオハシは地面に降りてきて餌を食べ始めたのですが、餌を食べている姿が本当にかわいかったです…!

オオハシ

まずはリフトに乗ってみた

動物園の敷地はかなり広いです。何から見るか迷った挙句、入り口から歩いてすぐのところにあったリフトからまず乗ってみることに。

大きめサイズの荷物は預けないといけないようで、一眼レフ用バッグはそのまま持っていてOKだったのですが、リュックは預けることになりました。

開園直後なのでまだほとんどリフトに乗っている人がいません。12月の朝だからけっこう寒い…!

リフト

リフトは動物園の入り口付近から終端まで行ったところで折り返してまた元の場所に戻ってきます。

朝早かったからなのか?あまり動物が見えず…「もしかして時間ミスった?」なんて思っていたのですが、終盤あたりでライオン出現。おねんね中です。

メスライオン

オスライオンもおねんね中。

オスライオンもおねんね

白いライオンさんも眠そう…。

白いライオン

こちらがリフトの終端です。怖いくらい広大な自然が目の前に…!!

リフトの終端

リフトから降りて、すぐ近くにある売店前を歩いていたら、放し飼い状態のクジャクに遭遇。めちゃくちゃ人馴れしていて、自由きままに歩きまわっていました。後になって気付きましたが、このクジャク園内の至るところにいます。

しかしなぜか毎回、園内の売店付近で見かけたのですが…観光客が落としたゴハンでも狙ってるのかな?笑

クジャク

写真が多いので、続きます。次回サファリ編。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村