フタ問題

teatime メキシコ生活日記
スポンサーリンク

先週、スーパーで食器用洗剤を買ったのですが、トランクの中でちょっと転がったせいか、家に帰ってきたときには洗剤の中身が漏れまくって大変なことになってしまいました。。。洗剤のフタがゆるすぎる件(´・ω・`)

 

洗剤だけに限らず、メキシコで売っているものはフタの作りが日本に比べて非常に悪いことが多いです。ゆるくてすぐ開いちゃうというだけでなく、一度開けると今度はフタがうまく噛み合ってくれないというパターンもある。

あまり持ち歩かないものに関してはもう「そういうもんだ」とあっさり諦めているのですが、持ち歩きするものがそういう仕様だと地味にきついです。特に除菌ジェル。

 

 

メキシコではタコス・ワカモレ・セビーチェなどなど、手でつかんで物を食べる機会が多いですが、日本のようにおしぼりが出てくることはほぼありません。(日本食系の店や高級店だとおしぼりが出て来たり、店頭に除菌ジェル置いていることはあります)

そのため、外出するときはほぼ必ずカバンやポケットに除菌ジェルを入れて持ち歩いています。私はわりとお腹は強いほうなんですが、腹痛なんて発生しないほうがいいですからね…。予防予防!

 

除菌ジェルはメキシコのスーパーやコスメショップ、ペットショップなどなど様々な場所で販売されています。なので、日本からわざわざ持ってくる必要はないか…と思いきや、フタの仕様がアカン確率が高い気がするのです。

 

使っているうちにすぐダメになってしまったり。(←やばい)

店頭に並んでいる時点で既に違和感があったり…(←かなりやばい)

 

 

ちなみに私は手ピカジェルminiを使っていますが、これは全然フタが壊れません。整理整頓苦手なタイプなのでいつも適当にカバンに突っ込むため常に底のほうで圧迫されてますが全く問題なし。さすがメイドインジャパン!(゚∀゚)

時々カバンを持ち歩かない日もあるので、スリムサイズでポケットに入れやすいところもお気に入りです。日本へ帰ったら絶対、大量に仕入れてきたいもののひとつ。

 

手ピカジェルmini

 

私のように、とにかくスリムサイズでフタが壊れない除菌ジェルがいい!という方は日本で買ってくるのがオススメですが、多少サイズが大きくてもカバンいつも持ちあるくから問題ないよ~って人は現地調達でもいいかも。

 

イヴロシェ、THE BODY SHOPで買ったものはちょっと大きめサイズですがフタ壊れてません。

一方、Natural Scentsで買ったものはミニサイズなのですが…ソッコーでフタ壊れてしまいまして。常にこんなかんじでフタが微妙に浮いているという残念なことになってしまいました(´;ω;`)

 

フタが…

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
メキシコ生活日記
シェアする
ぷにたをフォローする
ゆるっとメキシコ生活

コメント