アルゼンチン料理 El Diego|レストラン

El Diego レオンの飲食店
スポンサーリンク

お肉が食べたい気分のときはアルゼンチン料理!

 

「今日はステーキを食べたい気分!(・∀・)」と言い出したのはうちの夫。

電気料金の支払いもしたかったのでアルタシアの中にあるアルゼンチン料理「El Diego」へ行ってきました。

私がレオンに住み始めてすぐの頃、この「El Diego」へ行っていたので実はこちらのお店への訪問は2回目。

 

夫も私もお腹が空いていたので最初に出てきたパンをぺろっと完食してしまいました。(いつもは完食できないです…)

パン

夫は上の写真のオレンジ色のソースを「チミチュリ」と呼びます。しかし、真ん中のオリーブオイルと混ぜた緑のソースも「チミチュリ」というんですよね。

「え?なんで…?(;’∀’)」と思っていたら、どうやら

 

アルゼンチン料理におけるチミチュリ → 緑のソース

メキシコ・バヒオ地区におけるチミチュリ → オレンジのソース

 

なんだそうです。

(たぶんうちの夫はバヒオ地区出身の人と接する機会が多いからオレンジのソース=チミチュリソース、という認識だったのでしょう)

どちらのチミチュリも美味しくて好きですが、昨日はこっちのチミチュリの気分でした。

チミチュリ

 

料理

肉が食べたくて来たので、ステーキは絶対注文しないと!!!ということで、アラチェラ(ハラミ)のステーキ。

300gで約280ペソ(日本円換算して1,600円くらい)です。安い!

お肉は弾力があってプリッ★としてました。噛むと肉汁がじゅわ~っと出てきて幸せ…(*´▽`*)

スーパーでステーキ用のお肉を買って自分たちで焼くのも美味しいんですけど、やっぱりお店で焼いてもらうステーキのほうが格別に美味しいです。(当たり前か…)

アラチェラステーキ

美味しいソーセージが食べたいと最近ずっと思っていたのでチョリソーも注文してみました。肉肉しくて旨みがあって美味しかったです。

ちなみに付け合わせの唐辛子、ちょっとだけかじってみたら激辛でした。

うちの夫は辛いの超ニガテなくせに辛いのチャレンジしちゃう無謀体質なので「絶対食べちゃダメ!!」と真剣な顔で注意したらさすがに空気を読んでくれました。「押すなよ押すなよ」的なフリだと勘違いされなくてよかった。笑

チョリソー

マグロのトスターダ。味付けは美味しかったんですけど…思いのほか野菜が多くてマグロがどこにあるのかちょっと分からなかった。ほとんどマグロ入ってなかったんじゃないかな?マグロだと思ったらトマトというマジック。

海鮮系料理は基本お値段が高かったし、やはりこのお店ではお肉を食べるべきなんでしょう。

マグロのトスターダ

ワカモレ。安定の美味しさ!シラントロ(パクチー)は苦手だったんですけど、メキシコで暮らしているとある程度は慣れました。でもさすがにこれは盛り盛りすぎるので、ちょっと取り除きましたけど。笑

ワカモレ

ステーキが美味しすぎたのでまたお肉が食べたくなったら行きたい。

El Diego レオン店

ショッピングモール「Altacia」の1階にあります。テラス席あり。座っている人いたけどいまの時期、夜は寒いんじゃないかなあ…(;’∀’)

レオン以外にはメキシコシティ、ケレタロに店舗があるようです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村

コメント