amarello|カフェ

amarello レオンの飲食店
スポンサーリンク

レオンで朝食が人気のレストラン「amarello」へ行ってきました。

場所はPlaza Mayorの近くで、駐車場はバレットパーキングです。

 

午前中に行きましたが、店内は既に満員。ほんとに人気だ…!

 

 

ドリンクは抹茶ラテを注文しましたが、あんまり抹茶感はありませんでした。まあこの国では仕方ない。もうそろそろメキシコで抹茶ラテ注文するのやめよう…笑

夫はスーパージュースを注文。内容にイチゴ、マンゴーといったフルーツが書かれていたので赤かオレンジっぽい色合いのジュースがくるかと思いきや、ものっすごい茶色いドリンクが登場。見た目はかなりアレでしたが、味は美味しかったです。体に良さそうだし。(本当にアレな見た目だったので写真は撮ってません)

夫は最近、平日は外食ばかりで栄養偏り気味だったのでちょうどよかったんじゃないかな。

抹茶ラテ

 

料理はエッグベネディクトを注文。

そして出てきたものが…これ。

エッグベネディクト???

えっ、、、めっちゃメキシコ風にアレンジされてません???

これ料理間違えられているのでは?と思ったんですが、持ってきたお兄さんは「ベネディクト」って言ってたし。上にポーチドエッグのってるし。でも下がパンじゃなくてパリパリのスナック。。。

「ナンカコレジャナイ…」って思いつつも、自分がメニューを見間違えた可能性もあるかもだし、「これがうちのエッグベネディクトです(ドヤァ)」って言われたら「そっか(´・ω・`)」としか返しようがないし。

なんてちょっと悶々としながら料理を食べていたら、またお店の方が私たちのテーブルへ料理を2つ持ってきました。

 

 

 

やっぱり配膳ミスだったようです( ゚д゚)

 

ちなみに夫はチラキーレス・バンデラを注文していました。かなりそれっぽい見た目の料理が来ていたのでこれすら違う料理だとは思わなかった。

チラキーレス バンデラ???

新しい料理を持ってこられたものの…間違えて持ってこられた料理には既に手をつけてしまっています。

「ど、どうなるんだろ?」とハラハラしながら見守っていたら、「配膳ミスったから間違えた料理も正しい料理も全部食べて。間違えた分はお金要らないから」と言われました。

しかし、すかさず夫が「こんなに全部食べられないから申し訳ないけど下げて」と言ったので、間違えた分はすべて下げられてしまいました。

後になって私は「もったいなかったし、もう少し食べてもよかったんじゃないの?」と言ったのですが、

「間違えた分のお金要らないって言われたけど、いざお会計したときにそれがなかったことにされて、全額払わされたら嫌だから」とのこと。なるほど…。

もし万が一、お会計のときに「間違って運んだけど、お前ら全部食べたじゃん」なーんて言われたら「せ、せやな…!(;’∀’)」としか返しようがないですしね。望んでなかったのに支払金額2倍とか嫌だ。

 

で、amarelloのほんとの?エッグベネディクトはこちら。

下はちゃんとパンになってましたが、これでもちょっと思ったのと違う感が否めないかな(;’∀’)

しかしメキシコにしては珍しく、味付けは薄めで健康志向エッグベネディクトなかんじ?

これがエッグベネディクト

今のところレオンで食べたエッグベネディクトの中ではorangerie cafeが一番思ってたのに近かったかな。あれで完璧か?と問われるとまた違うのですが。(サラベスで食べたエッグベネディクトなどとは比べてはいけないと思っています。そもそも値段が倍以上違う)

夫のチラキーレスは美味しかったので、やっぱりメキシコではメキシコ料理を食べるのが一番なんでしょうね。

 

しかし、メニューの表紙にあったこれがすごく美味しそうだったので今度はこれが食べてみたいです。笑(←色々と懲りない)

amarelloメニュー

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村

コメント