近鉄特急しまかぜに乗ってきた

座席 一時帰国
スポンサーリンク

一時帰国中、私の地元である三重県へ遊びに行ってきました。

三重県といえば一番有名なのは伊勢神宮でしょうか。お伊勢参りとかパワースポットとか…まあ地元民としてはそういうのはいまひとつピンとこないんですけども。三重県には美味しいものが沢山ありますので、おすすめの店やグルメの紹介などをしていこうと思います。

近鉄特急しまかぜとは

賢島行き

今回、三重県へは近鉄特急しまかぜに乗って行ってきました。

しまかぜとは、大阪難波駅・京都駅・名古屋駅⇔賢島間を運行している観光特急のこと。降車駅は伊勢市駅以降と決まっているので、ほぼ伊勢神宮を観光する人向けの特急です。(鳥羽水族館・スペイン村観光客…という可能性もあるか。笑)

うちの夫はしまかぜに乗るのは今回が初。三重県へは1度だけ連れて行ったことがあるのですが、そのときは車で行ったので実は近鉄特急自体乗ったことがなかったという。。。

しまかぜの予約方法

しまかぜはインターネット、近鉄駅窓口、旅行会社で乗車日1カ月前のAM10:30から予約可能です。(火曜はしまかぜ運休日なので注意)

私はインターネットからしか予約したことがないので、ネット予約方法についてご紹介します。

まず、しまかぜをネット予約するには近鉄電車インターネット予約サービスの会員登録をしておいたほうがよいです。

会員登録なしでもしまかぜの予約はできますし、席もシートマップから自由に選ぶことができるのですが、名前やクレジットカードの入力をしなくてはいけない分、決済まで時間がかかってしまうのでしまかぜのチケット購入する場合においてはオススメできません。

なぜなら、しまかぜは運行をはじめてもう何年も経ちますが、未だに予約争奪戦だからです。

平日だしそんなにすぐ埋まらないだろ~と思っていたら、今回危うく争奪戦に敗れるところで…ほんとギリギリでした。ちゃんと発売時間前から画面開いて待機していたというのに。(メキシコのネット回線が遅いせいですかね)

 

ちなみに以前地元の友人から聞いたのですが、賢島→名古屋・京都・大阪難波へ向かう電車だとチケットが取りやすいそうです。伊勢を15:30~16:30前後出発の電車になるので、帰るにはちょっと早い時間帯だからでしょうか。

今もそうなのか疑問に思ったので来月の適当な日程で検索をかけてみたら、たしかに平日であればまだ席に余裕があるものがけっこうありました。

「どうしてもしまかぜに乗ってみたいけど、チケット発売時間にPC前待機ができない」

「争奪戦に敗れてしまった」

という方は、賢島方面から発車するしまかぜを検討してみることをオススメ致します。

いよいよ乗車!

それではいよいよしまかぜに乗車します。

しまかぜ到着

始発から乗る人が多くてなかなか内部の撮影ができず…過去の写真になりますが座席はこんなかんじです。

基本のプレミアムシートは1-2の座席配列。ゆったり広々としたリクライニングシートで、フットレストも上がります。あと、簡易マッサージ機能みたいなのも付いています。笑

座席

しまかぜに乗車した人全員に記念乗車証が配られます。裏側には日付のスタンプが押されています。

乗車記念証

今回取った座席は展望車両ではなかったので、一番先頭まで行って景色を見てきました。しまかぜの予約がかなり取りにくいことは既にご説明したかと思いますが、その中でも先頭車両の一番前の席は本当に争奪戦…!

私も今まで何度も狙いに行ったけれど、取れた試しがありません。

展望車両

カフェ車両

しまかぜの中にはカフェ車両があり、そこでは軽食やスイーツを食べることができます。

発車してすぐは営業しておらず、暫くしてからカフェ車両営業開始のアナウンスがあるのですが、アナウンス後に行くと大体もう既に人が並んでいます…。なので、個人的にはカフェ車両が営業を始めて少し時間が経ってから行くのがオススメかな。

ただし、あまりにも行くのが遅すぎるとカフェが営業終了してしまうので注意。

ちなみにカフェ車両は1階席と2階席があります。2階席のほうが見晴らしが良いので夫はとても喜んでくれました。

見晴らしがいいといっても、ほとんどずっと景色は山の中なんですけどね…。笑

カフェ車両

しまかぜを降りてから色々食べる予定なので、ここではスイーツのみを食べることに。イチオシメニューのスイーツセットを注文しますが、どのケーキにするか迷う…。

スイーツメニュー

ベルルージュ、キミに決めた!!!

久しぶりに日本のケーキを食べられて幸せでした。美味しかったです。

スイーツセット

スイーツセットには小さな焼菓子2個が付いてくるのですが、個人的には三重県の洋菓子の中でこのシェルレーヌが一番オススメ!

写真はミニシェルレーヌなので、通常サイズはもっと大きいです。

カフェ車両受付のところでお土産用のシェルレーヌ詰め合わせを購入することができますが、伊勢志摩のお土産ショップやイオンでもシェルレーヌは販売されています。

ちなみに実は今回の旅でシェルレーヌの工房兼ショップまで行っているのでシェルレーヌの詳細はまた後日紹介します。

シェルレーヌ

夫はしまかぜ乗車後からずーっとスナック菓子を食べ続けていたので、アイスクリームとコーヒーのみ注文。

ただのアイスクリームではなく原材料は三重県産のものを使っていて、ちゃんとしまかぜパッケージなのです。

アイスクリーム

 

電車が宇治山田駅に到着したところで下車。レンタカーを借りて伊勢神宮に向かいます。(続く)

 


■ゆるっとメキシコ生活Twitter
https://twitter.com/yurumex

Twitterにはブログに入りきらなかった写真や日常の小ネタなど載せています。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
一時帰国
シェアする
ぷにたをフォローする
ゆるっとメキシコ生活

コメント