鳥類園 Zoo Ave

コンゴウインコ コスタリカ旅行
スポンサーリンク

鳥類園Zoo Ave

コスタリカ旅行もそろそろ終わり。サンホセに戻ってきてゆっくり過ごそうかとも思ったのですが、やはりそれでは勿体ないので空港から15分ほどの距離にあるZoo Aveへ行ってきました。

 

入り口

Zooと名前が付いていますがこちらは動物園ではなく、正しくは動物の保護施設です。コスタリカは数年前、動物の救出や保護を目的としている施設は例外として、通常の飼育を目的としている動物園はすべて閉鎖することを決定しています。

こちらのZoo Aveも傷ついた動物たちを一時保護してまた野生に帰すことが一番の目的で、どうしても野生に帰ることができなかった個体だけずーっとZoo Aveで暮らしていきます~的なことが公式サイトに書かれていました。

 

とにかく鳥が多い!

ここは圧倒的に鳥類が多いので、動物園というよりかは鳥類園です。鳥好きにはたまらないスポット!

コスタリカ旅行に来る方はバードウォッチング目的な方が多いかと思うのですが、野生の生き物相手ですので目的の鳥が見られなかった…なんてこともよくあるかと思うのです。私は自然の中にいる鳥に特別こだわっているわけではないので、補完的なかんじでここへ来てよかったなと思いました。

 

園内では放し飼いにされている鳥が多いです。

鳥放し飼い

クジャクの放し飼いはメキシコの動物園でもよくされているので、もうあまり驚かなくなってきたかな。笑

鳥類以外にはサル、ヒツジ、イグアナなどもいました。

クジャク

この子はムナフチュウハシ。オオハシって漢字で大嘴って書いて、小型のはチュウハシ(中嘴)と呼ぶんだそうです。今回オオハシについて色々調べていて初めて知りました!

ムナフチュウハシ

キバシミドリチュウハシ。ちょうど餌を食べているところだったのですが、クチバシに食べ残しのフルーツがいっぱいついているのが可愛かった!

キバシミドリチュウハシ

夫はコンゴウインコさんたちを一生懸命撮ってました。

Zoo Ave

コンゴウインコ

 

なんと幻の鳥・ケツァールもいた

Zoo Aveにはオオハシ・コンゴウインコを見るつもりで来たのですが、なんとここにはあの幻の鳥・ケツァールもいました!

「幻の鳥なのにこんなところにいるwww」と思ったけどここは保護施設なのでいつもいるとは限らず、もしかしたらそのうち野生に帰っていくのかもしれません。

 

夫がコンゴウインコさんの写真を撮るのに夢中になっている間、私は近くにいるこのケツァールをずっと見てました。ケツァールなんてなかなか見れないもんね~!見納め見納め!何度見ても、まんまるの目がキュートで愛らしいですね。

ケツァール

そして餌はやっぱりアボカド。野生のケツァールが食べているのはミニアボカドでしたが、ここのケツァールさんの餌は私たちもよく食べてるアボカドと同じやつでした。美味しいよね、それ。私もアボカド大好きだよ!笑

動画も少し撮ってみました。画面ブレブレですが…。

Zoo Aveの場所

サンホセ空港(Juan Santamaría空港)から車で15分ほどの距離にあります。

私たちはサンホセのセントロからUberを使って行き、帰りもUberをつかまえてホテルまで戻りました。(片道12,000CRC程度)

 

2.3 km al este del cruce de Manolo’s, ruta 3, hacia el B° San José., Provincia de Alajuela, Alajuela, コスタリカ

開園時間: 9:00-17:00


にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コスタリカ旅行
シェアする
ぷにたをフォローする
ゆるっとメキシコ生活

コメント