ひきこもりが3カ月筋トレし続けた結果

ひきこもりが3カ月筋トレし続けた結果

日本へ一時帰国する3カ月ほど前から、私はけっこう本気で筋トレに励んでいました。メキシコに来てから2-3kgほど太ってしまい、鏡に映る自分を見て「これはまずい( ゚д゚)」と思ったからです。

 

メキシコでは普段外出しない上に、外出しても安全のため車移動するのが基本。日本で仕事をしていた頃は1日平均8000歩くらいは歩いていましたが、こちらへ来てからはほとんど歩きません。スマホで一日の歩数を見ると、基本100歩以下という悲しい数字。(家の中でスマホ持ち歩かないんで、実際はもう少し歩いているはずですが)

 

これでは自分の体が退化してしまう…!!と思って、運動不足解消のためトレーニングをすることに決めたのでした。そうして毎日1時間ほどの筋トレに励み、汗を流しつづけた結果…体重はまったく変わらず。(;'∀')

 

主人は「体引き締まったよ」と言ってくれましたが、うちの主人は私に激甘判定なので、100%本気には受け取っていなかったのです。しかし、日本へ一時帰国したとき、家族や友人に「メキシコ行ったのに全然太ってないね」どころか「あれっなんか痩せた?」と数人から言われたところでようやく「体重減らなかったけど、脂肪から筋肉にちゃんと変わってたんだ」と実感しました。

 

私は今まで運動とは縁遠い人生を送ってきたため、学生時代ですら筋肉はほとんどありませんでした。でもいま自宅にある体脂肪計で測ると筋肉率39%と30代平均よりも若干高め。非体育会系アラサーのひきこもりでも本気で筋トレ頑張れば、ちゃんと筋肉付くんですね。

また、私はもっと体重が軽かった10代~20代前半でも体脂肪率高めだったため、いまの体重だと余裕で体脂肪率30%突破しているはずなのですが、いまは27%くらい。筋トレの効果ですかね。

 

自分は根性もないし一生筋肉をつけることなどないだろうと思っていたのですが、この年になってようやく…ひとつ壁を超えたような気分です。

 

 

20~30代女性は体脂肪率22~23%くらいだと健康的かつ美しいボディラインになるようなので、体脂肪率23%、筋肉率40%以上を目指して頑張ります。もっと体絞るつもりで、日本で新しい水着買ってきちゃったしね…笑

 

 

うちの主人も一時帰国前はやる気なかったのに、メキシコ帰ってきてから筋トレ再開しました。なぜか私の実家に届いていた試供品のプロテイン飲み始めたら体育会系脳筋男子な学生時代を思い出したのか、「メキシコでプロテイン買って飲む(・∀・)」とやる気満々です。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村