モップ糸がパーツ交換できるとか知らなかった…(´・ω・`)

モップ糸がパーツ交換できるとか知らなかった…(´・ω・`)

メキシコに来てからというもの、タイルの上をホウキで掃き、モップで水拭きするという掃除方法にすっかり慣れました。

しかし、モップをずっと使い続けていると、使用後綺麗に洗っているつもりでもやはりだんだん汚れてきますし…モップ糸も徐々に抜けたりしてなんだか使いづらくなってきます。

半年ほど使い続けた後に「新しいの買って」と主人に言っても「買い替えるの高い」とか「まだ綺麗だし使える」とかなんだかんだスルーされ続けていたんですが、このたびようやくモップ買い替えの許可がおりましてホームセンターへ行ってきました。

こんなに待たされたんだから前よりも良いモップを買ってやる…!!と意気込んだものの、房の部分ってけっこうすぐ悪くなるよな~どうしよう…なんて色々考えていたら、モップコーナーの下のほうに、なんかモップ糸だけのふさふさパーツが見えます。

ここでようやく「あれ??もしかしてモップって…この下の部分交換できるの???( ゚д゚)」と気付きました。

日本に居る間、モップ使ったことなんてなかったので無知でした。お恥ずかしい。。。

しかもうちで使っているのと全く同じっぽいパーツがあったので、買って付け替えてみたらぴったり…!!

この黒いキャップから下の部分が外せるぞ!

あれ?じゃあ一年もモップ交換待ってた私って一体…?(´;ω;`)

房が取り外せないタイプのモップも世の中には存在するようですが…うちの場合、まるまる1本買い替える必要なんてなかったのね。ちなみに交換パーツは70ペソほどでした。めっちゃ安いやん。

これからは2カ月に1回くらいのペースで交換してやろうと心に決めました。笑

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村