チョコがけラスクを作ってみた

チョコがけラスクを作ってみた

ハラダのチョコがけラスクが猛烈に恋しくなった

 

チョコがけラスクが食べたい。できればガトーフェスタ・ハラダのやつ!!!!

 

…なんてメキシコで思っても食べられるわけがないのは分かっています。

しかもハラダのチョコがけラスクは期間限定商品で夏の暑い時期には販売されていません。だから昨年も食べられなかったし、今年食べることも不可能。

というわけで、とりあえず「それっぽいもの」さえ食べられれば満足できるだろう!!!ということで自作してみることにしました。

ほんと、メキシコにいると何でも自作するようになる。笑

 

材料

 

材料は基本「パン」「チョコ」「無塩バター」

あとはアーモンドダイスがあればオシャレに飾ることができるのですが、家にないのでナシで作りました。

 

今回のために初めてHEBでパンを購入しました。1個3.95ペソ。激安!!

パン

切ってる途中の写真ですみません…。こんなかんじのハード系っぽいパンを買いました。「PAN BLANCO」(白いパン)としか書かれてなかったのでパンの名称はさっぱりです。表面がかなり硬かったので切るのがけっこう大変。

でもラスクって食パンでも作れるし、別に自分が納得できるならベースのパンはなんでもいいんじゃないかな…。(←適当)

パン

使ったチョコレートはHERSHEY’Sの製菓用。

製菓用チョコレート

チョコレートが足りないといけないので、通常の板チョコも買いました。結局製菓用チョコレートだけでは少し足りなくて、板チョコ1枚使いました。

ビターチョコレート

 

無塩バターは自宅にあったLURPAKを使用。レシピはクックパッドで検索。オーブントースターで焼いてからチョコレートをつけます。

チョコレートつけるのが簡単なようで意外と難しいです…。つけたらあとは冷蔵庫で冷やすだけ。

チョコにひたした

 

 

完成

表面はあんまり平らにできなかったけど、味は美味しいチョコがけラスクが完成しました!

冷蔵庫の中身を眺めるのが趣味なチョコレートモンスターは帰宅後早速チョコラスクを見つけてムシャムシャ。

ちゃんと食パン用意しておいたのに、朝ごはんにもチョコラスクをムシャムシャ。

 

思ってた以上のペースで食べられてしまったので、昨日作ったばかりなのにもうほぼないです。笑

今日でもうなくなっちゃうんじゃないかなー(´・ω・`)

完成

次回はホワイトチョコレートでチャレンジしてみたいと思います。ハラダのラスクもホワイトチョコのものが一番好きなので!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村